杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

ポジティブなバランス感覚!!

昨夜、某上場会社の社長とご飯を食べてて、その人は結構悩んでました。 簡単に話すと・・・・。その会社に、他の某上場会社の副社長まで勤められた方が、その会社になんと課長クラスで入社。入社後テンション絶好調!!。 やはりその課長の結果や人望は素晴らしく、 実力発揮で一気に役員に昇格。 でもその会社には創業期から元々社長以外に3名の役員がいて、今まではバランスや役割、人間関係は良かったど・・・・・(悩)。 要は『パワーバランスが崩れている』ってコト。 『○○さんが一言、○○しろ!!って言えば良いんじゃないの?』 って僕はその社長に楽観的に聞くと、 そうも上手くいかないみたい。 スムーズにいくはずのことがちょっとしたバランスの悪さで、 歯車狂うコトって僕もある。 会社の<ヴィジョンが明確でない>とか<戦略が明確でない>とかも、 『組織のバランスを悪くする典型』であるのは無論当然だけど、 それは理由が至って明確。すぐやれば良い。 でも『パワーのバランスが崩れてる』って結構面倒。 理由は『お互いが気を遣う』から。 外から見るとその会社はすごくいい会社なんだけど、色々な悩みはあるんだな~って。 でもひとつ言える事は、 そのコトをその社長がポジティブに捉えるか、 ネガティブに捉えるかの要はその『社長次第』。 どこの社長も一つや二つ悩みはあるでしょう。 でもそれを、 ・ポジティブな方向に方向指示器を出すか ・悩みを前向きに解決するか しか、解決策ってないんじゃないの??って本気で思ってます。 悩んだモン負け。悩んだモン損。 そのほうが、仕事も人生も全てが楽しい!!。 そして結果もその方が、実は上手くいく!!。 間違いない!!。 そう信じて明日も頑張る!!。 ————— Positive Dream Persons Saint Jordi Wedding salon TOKYO Saint Jordi Flowers The Decorator

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top