杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

the LANDMARK SQUARE tokyo

こんばんは!!
今日も人生を楽しんでいます杉元です。
今日は春を思わせる気持ちのよい天気でした。
弊社の東京の施設を朝から車で廻り、
お昼御飯もセブンイレブンで買ったサンドイッチを頬張りながら、
あれこれと考えながら午後を迎えています。
the LANDMARK SQUARE.JPG
<昨日は4月29日に開業するthe LANDMARK SQUARE tokyoの打ち合わせ>
さて本ブログでも既にご案内させて頂いていますが、
4月29日に旧ホテルパシフィック東京が新たな複合施設として蘇り、
その名も<SHINAGAWA GOOS>として開業します。
今回弊社ではそのメインテナントの一つとして、
レストラン&バー、フラワー、ウエディング、バンケットという
4つのビジネスをワンストップで提供する国際ブランドとの位置づけで、
その名もthe LANDMARK SQUARE tokyo(ザランドマークスクエアトーキョー)として開業します。
今回はこの全貌を一部お話します。
【コンセプト】
⇒「さあ、新た強い時代のその先へ。
  世界が共感するクールジャパンで国際都市のランドマークを創る」
弊社は現在「ウエディング専門企業」から「感動創出企業」への変革を目指し、
今期までの3年間を第二創業期と定め、経営的には中期3カ年計画を愚直に実施してきています。
弊社の考える「感動創出事業」とは6つと定義しており、
6つとは、レストラン・ホテル・フラワー・ウエディング・バンケット・コンサルティングを指します。
今回のこのザランドマークスクエアトーキョーにおいては、
この6つの中の4つの事業つまり
レストラン・フラワー・ウエディング・バンケットビジネスが複合的なシナジー効果を発揮して、
先鋭的で時代性を捉えたインテリアとサービスを主軸に
顧客の皆さまにコンセプトや考え方を共感して頂き、
且つ顧客との長期的な関係性を築いてゆく相互関係を構築したい。
つまり4つの事業はあくまで対等であり、
且つどの事業をきっかけにPDPを知って頂いてもその後は長期的に顧客との関係性が担保され、
最終的には顧客との長期的でサービスチェーンのような連鎖や繋がりを持ち続ける。
そんなビジネスモデルの起点となるのは「感動」であると僕は考えていて、
この考え方を再現する施設がこのザランドマークスクエアトーキョーであり、
弊社の海外戦略における柱とするブランドを顧客と共に創り、
また海外の顧客との先述のような長期的関係を構築したい。そんな風に考えています。

クリックしてpdp_101220.pdfにアクセス


現在工事が急ピッチで進んでいます。
「丸の内、六本木に続くディナーシーンの第三極を品川に創ろう!!」
そんな意気込みで頑張っています。是非よろしくお願いいたします。
では今日も素晴らしい人生の一ページをお創りください。

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top