杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【2つの事を実施する】

杉元です。
首都圏では計画停電が今朝より開始され、
交通機関などの影響における「ヒトのインフラ」と「物資のインフラ」への影響がスタートします。
本日の新聞では4月末までこの計画停電は実施される予定であると報道されていました。
昨夜から今朝にかけて自社でも具体的な施策を決定し指示しました。
細かな点はここでは割愛しますが、
「大きな方針として2つの事を実施しよう」と説いかけました。
1)「自分達のやるべき仕事に集中する」
⇒全てを自粛的な悲観的な捉え方をすべきではない。
 被災にあわれた方々の分まで頑張って仕事をするくらいの気概が必要。
 我々のような元気に生活を出来る人達はその位の迫力で貢献すべきである。
 
2)「被災者の方への協力を惜しみなく行う」
⇒PDPという会社員である前に、日本という国を形成する社会人として
 今の我々が出来る協力や支援をを率先して行おうじゃないか!!
海外のメディアでも以下のようなエールや書簡が投稿されているようです。
http://mainichi.jp/select/world/news/20110314ddm007040098000c.html
日本人のたくましさや規律性の高さに諸外国は多くのエールをくれています。
出来る事から始めましょう!!では。

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top