杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【情報を正確にアウトプットしインプットする能力】

杉元です。
地震後初めてコンビニで水を買う事が出来ました。
さて、金曜日に発生した地震における報道において、
地震直後から日曜日位までの<安否情報><被害情報><余震情報>という緊急情報から
ここ数日<原発の被害情報>や<原発事故発生のロジック解説>という原発情報に
軸が移ってきていると感じています。
このブログをお読みの方もおそらく携帯メールなどに原発ネタのメールが過剰にきている事と思います。
事実かどうかはわかりませんがメディアが過剰反応し過ぎではないかと感じます。
(正確な情報であればお詫びします)
現在海外のニュースメディアを見ているも、
地震における支援や安否情報から、一部海外諸国の成田空港への入航禁止や原発事故の発生確率予測に至るまで、
大きな飛躍を感じています。
正確な情報を発し、そして我々はその正確な情報を解釈し且つ把握し、
自社や自分達が今何を成すべきなのかを大局的に判断する。
そんな必要性を見ていて感じています。

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top