杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【何か力になりたいという人は多い】

こんにちは。杉元です。
今朝機内で読んだ日経新聞には泣けました。
新聞内容.JPG
<今朝の新聞>
簡単に言えば、
結婚が決まった新婦が今回の津波で被災され亡くなられた。
娘の想いを果たしてやれなかった父親の無念さがその文面からは伝わってきて
ぐっときました。
「何か力になりたい」「何か貢献したい」という気持ちを持っている人が自国民には多い。
最近こう考えている人も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
僕も個人的及びオフィシャルも含め今回かなりの打診をもらいました。
こういう気持ちを大きな意味で「利他」と言うのかもしれませんね。
先日弊社メンバーが花を駅で配りました。
要は震災の影響で余った大量の花を「PDPとしてどうすべきか」を社員だけで考え、
「街や人に対し、花を通じてパワーやエネルギーを与えたい」との結論に至ったようで、
部門の自発的活動をしてくれました。
画像00~1_JPG.mht
僕は後で報告を受けたのですが大変うれしかったです。
「理念を軸に考えれば、今我々はどう在るべきか」
こんなことが自発的に行われてゆく組織を今後も目指してゆきたいと考えるし、
これからでもできる事を考えてゆきたいと思います。
では今日一日を頑張りきりましょう!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top