杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【学び方を学ぶ】

こんにちは!!今日も人生を楽しんでいます杉元です。
首都圏は3日間雨が続く今週半ばでしたが、
今日は朝から薄い日差しが出る中今年一番の蒸し暑さを感じます。
今年の夏は、それなりの暑さを感じる独特の一年になりそうですね。
さて僕の通学する大学院で今年数多くの方が入学されました。
仕事をしながら学業を併用するのは大変時間のコントロールが難しいと思いますが、
是非素晴らしい成長を果たされることを期待しています。
先日その入学スピーチを映像で見る機会があったのですが、
その中で「学び方を学ぶ事から始める」とのコメントがあり「なるほど。。」と感じました。
僕も通常でいくと本年度(つまり来年の3月)で卒業なのですが、
最初は時間コのントロールの仕方や、「何を持って学んだと言い切れるのか」を僕自身も随分悩みました。
つまりこの「学び方」という型を自分の中で確立しないと、
いくら時間があっても足りないというレベルを迂回してしまい、僕も同じように悩んだのを思い出しました。
僕は以下の用に学び方を決めて今大学に通学しています。
3つです。
1)期間中(3カ月タームで考えますが)に読む本を6冊とする
2)今回のクラスでの学びやラーニングポイントを予測しながら予習する
3)一週間の勉強時間を8時間とする
良くも悪くも上記の3つを毎週毎月そして毎Qグルグル廻してゆく事で、
クラスでの成績や自分の出来不出来は割愛し、
「この3つの型を押さえていれば学べたことにする」という学び方を事前に設計しました。
弊社内でもカレッジを運用していますが、
ただ参加して「参考になった」だけでは殆ど学びの効果は上がりません。
事前の予習は自分で決めた時間やゴールまで集中し、
「今回のカレッジのゴールはきっとここだろう」と仮説を置きながら取り組むことで
効果が最大化すると思います。
では今日も素晴らしい人生の一ページをお創り下さい!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top