杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【ポジティブにネゴシエーションする(交渉する力)】

こんにちは!今日も人生を楽しんでいる杉元です。
今日明日とこの週末は天気に恵まれているようです。嬉しいです。
駅弁.JPG
<久々に駅弁。この冷たい感じの食感はこれはこれで美味い(笑)>
井口と渡辺.JPG
<PDP恒例のミドルマネジメントとの交流機会「いいとも!」。今月は井○と渡○>
新川さん.JPG
<恵比寿ガーデンプレイスの新川さんの新店。魅せ方が上手だよな。。>
さて昨日は日帰り出張でしたが中々難しい交渉の場でした。
何が難しいかと言うと、
※様々な視点の関与者が多数存在する
※そのキーマンになる方が感情的になりやすい
※そもそもロジカルではない方の比率が高い
と言う点です。
その中で着地させるべき論点にどうやって導き理解して頂くか?
こんなポイントが昨日でした。
他方こういった場面を僕は「自分の交渉力を磨きあげる場」としてポジティブに臨むようにしています。
何故ならばこういった難易度の高い交渉を1つ1つまとめていく過程の延長線上に、
双方の信頼関係の向上に繋がるだけでなく、
自身のネゴシエーションする力(交渉力)も向上する。
こういったポジティブなスタンスで発想を展開するようになった数年位前から、
交渉自体も上手くいく傾向が高まりました。
そう考えると自分の考え方1つでビジネスとは楽しめもするしイヤにもなるし、
且つ自身のスタンス次第で交渉で獲得できるコトやモノにも差が出ることを気づき始めました。
要は捉え方次第ですね!
では今日も素晴らしい人生の一ページを創りましょう!では!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top