杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【「過ごし方」「楽しみ方」の提案が重要=モノからシーンの提案へ】

こんにちは。今日も人生を楽しんでいる杉元です。
ゴールデンウィ―クも折り返し地点。
フェイスブック等でゆっくり休暇を楽しまれている皆さんの様子を横目に、
今日も僕たちはやる気に満ちて仕事に取り組んでいます。
そんな中ゴールデンウィークの平日に一日休みを取って大江戸温泉物語へ行ってきました。
正直ムチャクチャ勉強になりました。
まずはウィキペディアで企業研究。
度肝を抜きましたが年商160億円強。全国の温泉の再生も手掛けているのですね。
星野リゾートの<温泉版>、競合は<万葉の湯>と見ました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E6%88%B8%E6%B8%A9%E6%B3%89%E7%89%A9%E8%AA%9E
全国各地に存在する大江戸温泉(お台場だけかと思っていました)
http://www.ooedoonsen.jp/
大江戸1.JPG
<まずはエントランス。犬用もあります>
大江戸4.JPG
<ファミリーと外国人が多い。昔懐かしのラムネや綿菓子も。外国人も川越まで行かずに日本文化を体現できる。そんな点が魅力なのかも>
大江戸3.JPG
<休憩室でテレビも見れる。しかもタダ>
大江戸5.JPG
<見てみて思わずハマって2回も見てしまった怪獣ショ―。その他至るところで大道芸で滞在時間が延びる>
大江戸7.JPG
<屋外温泉の他に足湯も。魚に脚の皮をツンツンされるブースは有料ながら外国人ファミリーで行列>
大江戸8.JPG
<館内センターにある胡座。様々な仕掛けは「昭和」を思い出させるキーワードと同時に、星野リゾートが「青森」を想起させるキーワードで成功した青森屋を思い出すhttp://www.komaki-onsen.co.jp/about/index.html>
ハードも重要ですが、ソフト特に人や企画の重要性を特に体感しました。
支配人らしき人がずっとエントランスや館内を歩きまわっており、
先程まで舞台で踊っていた役者らしき人が、1時間後には焼きソバを焼いてて廻りにいた子供は大はしゃぎでした。
◆「近場の日帰りファミリーリゾート」
◆「古き日本の温泉風景の再現」
こんなコンセプトやキーワードで表現できそうな外国人には楽しい施設だと思います。
では今日も素晴らしい人生の1ページをお創り下さい!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top