杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【ネーミングの妙で売上を上げる】

こんにちは!今日も人生を楽しんでいる杉元です。
ホテレス.JPG
<素晴らしい雑誌に、素晴らしい内容で取材をして頂きました>
来週は以下の2つの講演があります。少しでも皆さんのお役にたてれば幸いです。
http://globis.jp/2155
http://www.bridalnews.co.jp/fair/guidance/seminar/
さて今日はネーミングについてです。
先日ファミリーマートさんのニュースが新聞に掲載されていて、
サマリーでお伝えすると「業績好調」「男性向けのコンビニから今では約半数が女性客」「次はPB商品の強化とシニア層」となっており、
コンビニが出始めた時の「出店すれば売れる」という成長市場から、
戦略を駆使しながら「多様化する時代で勝ち抜特徴創り」という成熟市場での戦いに移行しながら
「業績にどう繋げるかの重要性が増してきている時代だな」と感じながら読んでおりました。
おそらく顧客のセグメントを再定義し、
そのターゲットに合致した商品開発やマーケティングを繰り返してきているはずです。
その中でもネーミングの重要性が増してきていると僕は感じており、
そのネーミングの妙や解りやすさで<売上貢献している=戦略に合っている>と感じる商品をご紹介したいと思います。
売れるネーミング.JPG
◆12種類の季節野菜が入ったガーデンサラダ
⇒このネーミングは上手い!直感的にかなり体に良さそう。。女子やメタボ系男子にヒットか?
◆1/3日分の野菜が取れる冷しちゃんぽん
⇒これもクールだ!汗ばむこの季節に野菜と冷えた麺での爽快感とヘルシーイメージはグッとくる!!
◆冷やしねばねば月見そば
⇒ねばねば=とろろの事だがこれに卵も入って430円。コンビニは最近客単価上昇中という。
僕だったらこれにおにぎり一つ付けて水を買うからざっと600円半ば。
◆完熟マンゴーとアボガドと南米特産豆を使ったディップサラダ ベーコン添え
⇒あるレストランに行った際のディナーメニュー。
野菜に果物を添えたフルーティーさだけでなく豆でしっかり腹応えもある。
とてもディナーレストランに似合うメニューです
他にも色々メモしているのですが、
最近はどのサービス業においてもレベルが高く且つ差別化しにくくなる中で、ネーミングの重要性が増してきている気がしています。
特に女性をターゲットにする場合は、
・ネーミングが訴求する直感的なイメージや
・選ぶ楽しみだけでなく選ぶ悩みを解消するネーミング
が重要なファクターになってくると見ています。
皆さんの業種や仕事でも、こんな一捻りしたネーミングや売上に寄与するネーミング、そして費用対効果を上げるネーミングなどに注目してみるのも1つの戦略かもしれません。
では今日も素晴らしい人生の一ページをお創り下さい!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top