杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【人は楽しく、美味しく、そして暖かい場所に集まる~組織でも店でも本気が重要~】

こんにちは!今日も人生楽しんでいる杉元です。
白とんこつ.JPG
<8月31日(金)。気分を秋に切り替える為ランチにとんこつを食べる。しかし暑かった!>
昨日の夕方と言い今朝と言い、いきなりの豪雨にやられました。。
一気に降って一気に降り止む様は、まるで熱帯地方のスコールのようでしたね。
旭化成さんのCMで素晴らしいメッセージ(以下)が流されていて見るたびにハッとしますが、
「地球温暖化と騒がれていますが、しかしそれは地球自体が熱くなっているのではなく人間が出した熱で熱くなっている」
昨日の日経新聞朝刊記事の「今年の首都圏での降雨量が例年の1/10」や
昨今言われる北極の氷減少、
そしてつばめが首都圏から消え現在は東北や北海道に北上しているなど
徐々に地球の何かが本当に壊れ始めているのかもしれないですね。。
僕たち人間を宇宙から俯瞰して見ると、
我々自身がその問題の本質に気付いていない<ゆでガエル状態>なのかもしれません。
何か自分達で本気で出来る事が無いかを考えてみたいと思います。
hygge.JPG
<渋谷ヒュッゲというレストランのレセプションへ。スタッフの皆さんの本気度が伝わりました>
小池百合子.JPG
<御祝に来られた小池百合子先生のコメント。グッときた!!>
さて今日あるレストランのオープニングレセプションがあり、
狭い店ながらも大変多くの皆さんがその店のお祝いに駆けつけてらっしゃいました。
3年ほど前、異業種ながら六本木のミッドタウン脇ににbar hyggeという小じんまりした大人のbarをオープンされた会社のコンサルサポートを弊社でさせていただき、
その後紆余曲折あられながらもしっかりとした店を魂込めて創り上げられ、
昨年は渋谷にdecoというカジュアルなビストロをオープンされ、そして今回の新店。
そのレセプションにも心がこもっており「素晴らしい店創りをされているな~」と嬉しくなりました。
僕も久々に会う方との会話やご挨拶を楽しみながらも仕事の為
一足お先にそのレセプションを後にしました。
そんな中で実は衆議院議員小池百合子さんが混む前にお越しになり、お祝いコメントを拝読したのですがまさにそのコメントにグッときた次第です。
今日のブログタイトルにもありますが、
「人は楽しく、美味しく、そして暖かい場所に集まる。その証がここにあり!」。
まさにその通りだと感じます。
楽しいと言う定義も色々あるでしょうが、
いわゆる「自分自身が楽しめる」という意味や
「楽しそうに食事したり人生を楽しめている人が多数いる」という意味に加え、
「楽しく仕事をしているスタッフ」や「やりがいを感じ楽しそうに働くスタッフがいる」などの意味で楽しめる。
そして美味しいも勿論「食事が美味しい」というのもありますが、
「会話が美味しい」「雰囲気が美味しい」などの美味しさに始まり、
やはり心がこもっているという意味での「暖かさ」。
本当の意味での戻ってこれる場所とはこの「心のこもった暖かさ」なんだと思います。
先述のdeco出店の際、「渋谷のしかもこんな裏道で止めたほうが良い!」と必死で止めていた僕ですが(笑)
今では渋谷の食べログでも有名な口コミ人気店です。
立地も重要だけど想いや魂が実はやっぱり重要。
「お客さんというのは実に本当によく見てるんだな~」。改めての気づきを再確認できたレセプションでした。
では9月もスタート!皆さん今日も素晴らしい一日を!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top