杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【選ばれてナンボ~選ばれた企業・人・施設だけが生き残る時代~】

こんばんは!今日も人生を楽しんでいる杉元です。
スケープス.JPG
<先日は葉山のSCAPESへ試泊。ホテルメンバーとミシュラン4つ星獲得を祝いました>
代官山.JPG
<代官山のゲストハウスで見かけた素敵な光景。幼稚園か小学生低学年の先生の新婦。そしてブーケトスの相手はその園児。女性のスタッフの方も一生懸命園児をまとめる。素敵な光景でした>
サラダ.JPG
<弊社レストランのサラダランチ。大きめのベーコンにして火を通す+クルトンをのせる+ニンジンを茹でるの3つで売上と魅力が更に増しますね^^>
さていよいよクリスマス3連休に突入し、
サービス業の方は年で最も忙しくも一方で多くの幸せや笑顔に振れる事の出来るシーズンです。
世の中の仕事は実質的に昨日で終了している企業の方も多く、
来週は挨拶回りや年内の残業務をこなされる方も多いと思います。
弊社では4年前のSCAPES開業から年末年始が全社オフというのはなくなり、
加えてホテルダイニングも営業している為、年末年始もメンバーが頑張ってくれています。
また今年は初のカウントダウンイベントを品川で開催。
http://landmark-tokyo.com/restaurant/events/index.html#main
少しずつこういったイベントを全国で広げてゆきたいと考えています。
そんな中先週プレスリリースさせて頂きましたが、
2013年9月に福岡の迎賓館的ホテルである山の上ホテルの運営に参画させて頂く事となりました。

クリックして20121220.pdfにアクセス


競争の激しいエリアですが努力を重ね、地元とアジアで愛されるホテルに仕立ててゆきたいと考えています。
そして先週はブライダル経営サミットというイベントでの登壇とパネルディスカッションに参加してきました。
どの経営者や責任者の方も必死。「最後の一滴」や「ギリギリまで努力」「土壇場力」の重要性を皆さんと議論しました。
そして特にどのようにして顧客に選ばれる会社・施設になるか。これが最も大きなテーマだったと感じます。
商戦は既に2013年へ。毎年毎年少子化が進行する中で本当の意味での会社力や組織力が問われる時代に入ってきていると痛感すると同時に、
顧客や社員に「選ばれる」会社や施設の重要性がますます増してくる時代に入ってきていると感じます。
2013年は現在PDPで進める中期3カ年計画の最終年。
判断のスピードアップを重視し且つより慎重な経営に心掛けたいと考えています。
では皆さん素晴らしいクリスマスをお過ごしください!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top