杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【新たな挑戦~<「1031チャレンジ」を発動!!>】

こんにちは!今日も人生を楽しんでいる杉元です^^。
今日も若干寒いですが昨日も風が強く寒かったですね(春一番だったのですかね?)

20130303g
<AWキッチンで食事。いつもお任せです。まずは定番の「農園バ―ニヤカウダ」>

20130303c
<カッペリーニ>

20130303a
<パスタ>

20130303f
<そしてデザートのあとにコーヒーと一緒に出して頂いたマカロン。こういうサービスは嬉しいですね^^>

20130303b
<週末の施設見学中に遭遇した先週の東京マラソン。皆さん偉い!凄い!>

20130303d
<ハイアットリージェンシー。ここのランチブッフェは好きですね!!>

20130303e
<そのダイニング>

さて実は昨年年末に開催した経営合宿(経営チームで1泊2日で開催する年に2度の集中ミーティング)で大枠の方向を定め、
今年の1~2月でその概要を取りまとめたPDP全社での挑戦的プロジェクト「1031チャレンジ」を、
PDP全メンバーまでを絡めた全社的プロジェクトとして3月1日より発動しました。

内容の詳細はここでは割愛しますが、
この挑戦的目標の実現にコミットし、
しかも翌期を待って導入するのではなく前ノメって本プロジェクトを開始する事を通じ、
この実現の確度を大いに高める計画です。

ちなみにここで言う「1031」とは2013年10月31日を指しており、これはPDPにおける翌期の上期終了時点に該当します。
この上期をデッドラインに定め、この時点での成果目標を全社一丸となっての達成を目指しています。

翌期は現在PDPが進めている中期3カ年計画の最終年となりこの挑戦的目標の実現は、
PDPの格を引き上げ且つこの実現で企業ステージをワンランク引き上げる事に直結する。
是非3月1日から10月31日までの8カ月間、約245日の戦いと挑戦に挑みたいと思います。
東京マラソン以上の一人ひとりの頑張りが必要!
そしてその実現には強いコミットメントと前ノメル意識がとても大切!
しかしこの実現はPDPの未来を凄いシーンに導いてくれる!
だからこそ今のPDPメンバー一同が自らで道を開拓する事で、
多く人達に「夢」や「可能性」を見出す事が可能となる!。

前半勝負だと見ています。皆さん是非応援して下さい!!

では皆さん今日も素晴らしい人生の一ページをお創り下さい!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top