杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【ラストスパート!!~<今期ラスト一カ月!!>~】

皆さんこんにちは!今日も人生を楽しんでいる杉元です。
通年より一週間早い桜開花で先週は花見に行かれた方が多かった事と思います。

本来でしたら今週末辺りが花見のピークの予想。
今朝出社前にランニングしながら目黒川沿いを走ったのですが、川沿いには多くの方が花見や散歩を楽しんでおられました。

パッと咲いてパッと散るから華がある!!
桜や紅葉にはそんな粋で日本らしい四季を感じさせる品の良い色合いが人気なのだと思います。

20130330c
<昨日は一日中経営チームでの会議。緩みがちで調整思考が働きがちになるタイミングで渇を入れ、その後はスーパーファシリテーターと一緒に会食>

20130330a
<月曜日の取締役会後に通った目黒川で開花したばかりの桜。粋ですね^^>

20130330d
<食べログの人気店を自ら勉強に行っています。よくいく焼肉店が食べログで表彰!凄い!羨ましい!>

20130330b
<1.5日時間が取れたので市場調査とビジネスモデルを学びにあるスキー場へ。非常に勉強になりました>

http://matome.naver.jp/odai/2136355668842115301
<MBAホルダーで活躍する経営者サイト。素晴らしい経営者の皆さんがいらっしゃる末席に掲載して頂きました>

さて今週末で3月が終了。
週末も大きく天気が崩れる事もなくまた平日も連日多くのお客様にレストラン等をご利用頂けた月となりました。

そして来週から迎える4月はPDPにおける今期の最終月。つまり4月末決算です。
何とかもうひと踏ん張りしたいと思います!。

そして5月から迎える来期。これは現在実行中の中期3カ年計画の最終年となる期である事も意味します。
そしてこの来期をPDPにとって大きな転換地点とする一年に設定しています。

僕自身はこの2012年年末~2013年の正月に計画した以下の枠組みの導入に集中した3カ月でした。
具体的には
1)「来期こそは今期と昨期の2年間で実現出来なかった事を【絶対に達成する一年】とする」
2)「その達成の実現のために必要な組織の【戦闘態勢と事業戦略を今までより早く決断し実行する】」
3)「その実現を通じて再来年から開始する新たな中期3カ年計画で【会社の格やステージをワンランク引き上げる為の来期】と定義する」
4)「その為に2013年のテーマでもある【コミットメント(やると決めた事はやる)】と【前ノメル(とにかく先手】を1月を中心に強烈に自社へ刷り込む」
5)「その上で2月にタスクフォースプロジェクト【1031チャレンジ】を全社へ導入する」
という5つの枠組みをほぼ予定通りデリバリーさせました。

今後はその各々の定点観測つまり、
ミッションを与えた組織や分科会のパフォーマンスを4月1日~6月30日までの90日間で定点観測するステージに入ってきます。

このミッションの成功の是非は6月30日でほぼ確定すると見ています。

全社一丸となりPDPが名実ともに日本NO1の感動創出企業となる為に、
この90日間の集中力を高めながら突き進みたいと思います。
是非皆さん応援して下さい!!

では今日も素晴らしい人生の一ページをお創り下さい!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top