杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【ザマーカススクエア神戸の夜に考える~<お客様に育てられながら街や施設は育つ>~】

こんにちは!今日も人生を楽しんでいる杉元です。

20130615a
<巷で評判のDeNA南場さんの本>

20130615b
<ホテルオークラ神戸>

20130615c
<メリケンパークオリエンタルホテル>

20130615d
<新しく開業したUMIE>

先週神戸に行ったついでに新装開業した神戸ハーバーランドのUMIEに行ってきました。
神戸震災以降経済の地盤沈下が続くハーバーランドですがこの場所は以前阪急の商業施設があった場所です。

そのUMIEの目と鼻の先にある僕達ザマーカススクエア神戸が入居する現ホテルクラウンパレス神戸も以前はホテルニューオータニ神戸でしたが2009年に閉館。

当時僕もこのハーバーランドへの出店は迷いましたが神戸市等との議論やヒアリングの際に、
この阪急撤退後のイオン運営の計画(現UMIE)や現在大人気のアンパンマンミュージアムの誘致開業計画の実現性など、
このハーバーランドを何とか活性化させるんだ!!という市の意欲や民間企業の強い危機感や姿勢に共感し、
我々の持つ再生能力と複合施設能力でこのハーバーランドの再活性化に一役買いたいと考えての開業でした。

その開業から間もなく我々も1年。少しゆっくりビジネスモデルをチェックしたいと考え久し振りに丸々2日間かけてハーバーランド周辺を歩き回りました。

さてそのハーバーランド再生のキラーコンテンツの柱となるUMIEですが、
僕は個人的にはターゲットを絞り切った素晴らしい施設だと感じました。

神戸は三ノ宮というメジャーシティーが中心部にあり、
最近は郊外にもアウトレットやイケアなども進出。且つ経済投資豊かな大阪も近い。
そうなると以前投資が止まっていたハーバーランドの苦戦は必然で且つターゲットを明確にしないと総力戦では勝てない。
よってこのUMIEは僕の理解では「若者~ベビーカー世代」に完全にターゲットをフォーカスした施設であり、
見た感じリーシングされたテナントの10%は感覚地ですがキッズ関係だと感じました。

当然ですが平日も以前にましてハーバーランドへの集客が増えており、
商業施設のフードコートでは満足しないママ友やキッズフレンドリーなレストランメニューの提案や
(当然アンパンマンミュージアムも含め)
このUMIE関係でのビジネス出張者の打ち合わせ場所としての可能性も有効だと感じました。

個人的にザマーカススクエア神戸はこういった外部環境からの取り込みで10%と内部環境から見た戦略変更で10%とまだ20%程伸ばせる余地があると見ており、
今回その社内打ち合わせと外部企業との打ち合わせも並行して実施してきました。

まもなく1周年を迎えるザマーカススクエア神戸ですがその1周年は、
同時にこのザマーカススクエア神戸で結婚式を挙げられたお客様の結婚1周年です。

生涯のお客様としてまた戻ってきて頂ける記憶の場としてこの施設の更なる成長に僕自身もコミットしていきたいと考えます。

では今日も素晴らしい人生の一ページをお創り下さい!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top