杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【朝にフォーカスする~<夜型から朝型は時代の流れ??>~】

 

こんにちは!!。今日も人生を楽しんでいる杉元です。

 

2015年も残り4カ月となりました。早いです。。

まだまだ9月に入ったばかりですが、

まもなくシルバーウィークに始まり、紅葉の話になったかと思うと、すぐにクリスマスの話。。

この時期は季節が過ぎるのが毎年早く感じます。

 

TIME IS MONEY。時は金なり。

時間を有効に捉え意義ある毎日を過ごしたいと思います。

 

 

TTH1

<白金のザテンダーハウスお朝食より。朝8時~11時です>

 

 

TTH2

<ホテルダイニングの朝食のようにサラダブッフェとシリアルブッフェもインクルーズです>

 

 

TTH4

<10時過ぎにいらしてランチも兼ねて召し上がられる方も多くおられます>

 

 

 

日経

<今月の日経トップリーダー>

 

 

 

さて約5年ほど前にグロービス経営大学院に入学したタイミングから、

「勉強時間を確実に確保するのが朝しかない!!」と言う事と、

「学ぶだけでなく、自分の体力やエネルギーも同時に高めたい!!」との理由で朝にジョギングをする習慣が加わった事で、

30歳代まで完全な夜型だった僕は40歳代になって朝型に生まれ変わりました(笑)。

 

今ではざっと6時~6時半頃にはまず起きるのですが、30歳代まではあまり食べていなかった朝食も40歳代からはフルーツを中心に必ず取る習慣に変え、

ネットのニュースなどの情報ソースも朝仕入れる事がほとんどに変わってきました。

 

そんなタイミングにPDPでも葉山のスケープスが始ったり、

品川のザランドマークスクエアトーキョーに始まる朝食を、そしてホテルクラウンパレス神戸やアゴーラ山の上ホテル&スパでも朝食を提供させて頂く機会に恵まれた事で、

相当数の自店の朝食チェックに継続的に行ったり、街場の朝食を食べに行く機会も増えました。

 

またある時に「午前中に3件打ち合わせが出来るとその日の仕事のパフォーマンスが相当高い」という事に気付き、

よく朝の8時半位から朝食ミーティングをスケジュールすることも増えてきました。

 

そこで気付いたことは、

■朝にフォーカスしている人は「仕事が早い」

⇒正確には時間や生産性を常に意識しながら仕事に取り組んでいる人が多い

■朝にフォーカスしている人の方が「成果が高い」

⇒一概には言えませんが夜型でダラダラと時間をあまり気にしていない組織やチームの結果や業績がPDPでは低い

という事です。

 

PDPでも随分朝型の出社が増えてきました。

また今回の日経TOP READERでも特集テーマは「強い会社は朝が9割」。

朝にシフトし朝にフォーカスする事は、パフォーマンスや結果に対し、何らかの因果関係が強くあるのかもしれませんね。

ロジックを自分でも更に学びたいと思います!!。

 

では皆さん今日も素晴らしい人生の一ページをお創り下さい!!。では!!。

 

 

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top