杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【経営合宿~<経営とは「悩むもの」&「見えない未来を手探るもの」だとつくづく思う>~】

こんにちは!!。今日も人生を楽しんでいる杉元です。

今朝は僕の福岡の実家で色々起こりましたが無事に今日も仕事に励んでおります!!。

 

蕎麦2

<経営合宿でした。今回は環境を変えて浅草で!!>

 

蕎麦1

<美味い蕎麦と美味な日本酒で!!>

 

浅草

<今回は浅草ビューホテルで!!>

 

武蔵1

<大人気のブッフェダイニング武蔵も勉強に行きました>

 

武蔵2

<朝食のニーズ(宿泊者)とランチのニーズ(観光客と地元)をよくマーケティングしたメニュー>

 

武蔵3

<ウォーターブッフェ>

 

武蔵4

<20種類の漬物ブッフェ。外国人で大賑わいでした!!>

 

武蔵5

<浅草という場所もあって、子供とシニアが安い!!>

 

スケープス

<久しぶりにスケープスの試泊へ。安定のクオリティでホッとしました!!>

 

スケープス2

<スケープスメンバーとの呑む会。良いチームを創ってました!!>

 

 

さて先週2日間をかけて経営合宿を実施してきました。

 

色々とさかのぼるとかれこれ7~8年前からこの経営合宿はスタートしているのですが

この7~8年前のタイミングでPDPは、

■この経営合宿がスタートした事に限らず、

■「いいとも!!」「呑む会」という社内コミュニケーションの吞み会や、

■「ウエルカムランチ」という中途採用メンバーとの食事会や

■新卒採用活動の開始や

■その新卒メンバーとの2年目や4年目という起点を迎えるタイミングでの腹を割った吞み会の開催や

■「経営行脚」という年間経営方針説明の場の開催スタイルの変更や

■SUGIMOTOS VOICEという社内向けブログのスタートや

■PDPカレッジという社内大学構想の開始や

■PDP WAYという企業理念を創業以来初めて変更したり(FIELDとARMの追加)

 

など、ま~~ここに書ききれないほど実は開始した事もあれば、相当数の止めた事もあるのですが、

大きな会社の転換地点となったと同時に、相当数の打ち手をこの時期に集中的に実施する事を通じ、

第二創業期としての今のPDPの原型をつかさどるきっかけになったと思います。

 

ここ1~2年は経営チームの入れ替わりもあって、上記のような

■中長期に向けた大きな方向感を決める議論やタイミングと言うよりも、

■今の現状や状態をきちんと見極め、足元や地力を固める議論やタイミングに集中させながら、

 数年後に経営層にフィットした必要な言葉や戦略を語れる土台作りの時期である。

 

僕自身はそのように捉えており、この経営合宿に限らず様々な場面でPDPのミドルメンバーの育成に時間をかけたいと考えています。

 

また「経営」とは、

■ありたい未来の姿(ビジョン)から逆算して今我々は何をすべきか?どうあるべきか?

を考えるという「順番」が非常に大切だと僕は個人的にそう考えています。

 

ここは「事業」、特に既存事業などでいう

■前年対比と競争環境という過去や現状を見て、来年はどこまで達成出来そうか?実現出来そうか?

という「順番」で物事を考える事業の癖と経営の癖は違うと僕は考えており、

 

■未来から考えるとPDPは●●であるべき(経営の方向感の話)

■その実現のためには●●をすべき(経営的な戦略の話)

の2つをいかにセットで経営出来る可能性のある人財を大きく育成していくかを

大きく10年単位で考える必要があると僕はいつも考えています。

 

加えて、

経営とは「過去から何が言えるか?」を見る事も重要だが、「見えない未来を手探りながらどうするか?」を考える事が重要だな。。

いつもこんな事を考えながらもあるべき未来が見えない中で手さぐりしながら考え悩む上で、ぼやっ~~と未来図が見えてくるんだろうな。。。

 

いつも朝走りながらそんな風に考えてます(笑)。

 

では今日も素晴らしい人生の一ページをお送り下さい!!。では!!。

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top