杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【変化】。

こんにちは。杉元です。
さて、弊社のことですが、
7月1日をもって創業設立から丸10年が終わりました。
いわゆる創業期の終了と僕は捉えています。
このタイミングで今までの10年を振り返ってみると、
【事業は拡大】し、
またそのほとんどが
【この5年間で創り出されている】ことに気づく。
それ以前のビジネスやクライアント、人財なども含めて
ほぼ全てがモデルチェンジしており、
よく考えるとビックリするしますが、
割り切ると、一種それが当然だろうと考えている。
当たり前だと思う。
言葉を選ばず言うと、
【捨てた】ものもあれば【捨てられた】ものもある。
今僕は、これからのPDPの展開を考えたとき、
『今、魂を入れているものもいずれ捨てる時が来るのだろう』
と考えながら実行しているのも僕の本音だ。
それで良いと思う。
地球は廻っている。
必要なのは、時代やビジョンに合わせて、
自分達が進化&変化することだと考えている。
採用で、【見極め】という事を学んだ。
今僕は、【時代を見抜く見極め】と【そのタイミング】を
毎日ぐるぐる考えている。
ほとんどそれしか頭にない。では。

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top