杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【二極化】。

みなさんこんにちは。
杉元です。
昨日は福岡へ出張。
グラナダスィート福岡を見てきました。
(本件における詳細は後日ゆっくり致します!!)
極上と相成ります。乞うご期待!!!。
さて。
僕の出張は、弊社の担当がチケット手配してくれるため、
自分で予約することはほぼありませんが、
航空会社は当然JALかANAになります。
手配の関係なのか、ANAに搭乗する事が多く、
聞くところによると、
今までの履歴特性を考慮の上、
通路側とか窓側とか選定してくれるらしいです。
またJALでは、【クラスJ】というシートがあり、
¥1,000を追加することで、上質なシートにアップグレードでき、
日帰り出張や短時間のフライトの際は、
手頃な追加料金なのでとても便利です。
話は変わりますが、
昨日初めてスカイマークエアラインに搭乗しました。
知らなかったですが、ホントに安いですね。ビックリしました。
羽田⇒福岡で、片道¥10,000ちょっとです。安い!!!。
加えて初めてなのでよくわかりませんでしたが、
新聞や飲み物のサービス等は割愛されています。
飲み物は有料で売っていました。
『なるほどな~~。』と見ていて、
一種<空飛ぶ新幹線>というビジネスモデルだなと感じました。
行き帰りとも超満席でした。
片やJALが今月からスタートした
【ファーストクラス】というサービス。
オール革張りシートに、
都内の料亭や有名店の食事が機内でもてなされるというサービス。
予約待ちが出るほどの人気と聞きました。
知り合いのレストランが、食事を提供しているのですが、
厳しい審査があったとのことでした。
時代は二極化と感じます。
はっきりとしたポジショニングを設定をしなければ、
今は生き残れない時代です。
【高級】か【カジュアル】か。
【高い】か【安い】か。
【手間隙かけて】か【早い】かなど。
中途半端は難しい時代ですね。
半端はいずれ破滅へと進みます。
営業戦略として、
はっきりとした戦略と方針・方向性が必要です。
視点軸を変えて、
【成長性が高い】か【成熟している】か。
【伸びしろがある】か【今は良いが伸びしろはどう】か。
【新卒】か【中途】か。
【未来の可能性】か【現状の延長線】かなど。
ビジネスにおいても【旬】があります。
そのビジネスが成熟しているならば、
それをそのまま継続するか、
または破壊して創造しなおすか?。
判断・決断をする必要があります。
人もそう。
弊社では、伸びしろ豊かな成長意欲の高い未来の新卒採用へと
経営戦略をシフトしています。
二極化とは、
自社の戦略とポジショニングをはっきりすることであり、
どっちかをはっきりさせること。
『二兎追わない宣言』に近く、
選択した中で、
エッジが効いてるほど良い。
振り切る勇気に近く、
振り切るだけ振り切った方が、
今のユーザーにはわかりやすい。
さらに極端&非常識な方向へ導かなければ。
では。
ポジティブドリームパーソンズ
ポジティブドリームパーソンズ 新卒サイト

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top