杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【第2創業期】。

おはようございます。杉元です。
今日は朝8:00から外部の方々とのセッションがあり、
そのミーティング終了後にブログしています。
・チャレンジングな目標を設定し、
・難易度の高い<山>を自ら決定し、
・一つ一つ着実に問題解決してゆく
素晴らしい成果が獲得できるよう頑張ります。
さて。
現在PDPでは、<今>を【第2創業期】と設定しました。
何故かと言うと2つあります。
・<200年継続する会社>となることを経営戦略として決めたから
そして、
・そのためには、【今】という時期を改めて、
 <200年継続するための創業時期であるという定義が必要>
 と判断したからです。
よって、新たな企業理念の再考が必要であると考え、
PDPの企業理念【PDP WAY】(=PDPの進むべき道)という理念を策定しました。
その全体像として、
PDPのミッション【PDP MISSION】(=PDPの永続的に目指す使命】は、
【常に新しい視点で考え、常に自らで道を開拓することで、
 多くの人たちに<夢>と<可能性>を与えてゆく】
というミッションであることを再確認。
そして、そのMISSIONを獲得してゆくための基本概念として、
FIELD(フィールド)
 が<メンバー>に対して約束するコミットメント
ISM(イズム)
 <メンバー>がに対して約束するコミットメント
という今までの会社とメンバーの【双方向概念】に加えて、
今回新たにARM(アーム)という概念を付け加え、
3つの基本概念として定義し直しました。
その定義は、
③ARM(アーム)
 <メンバー>が<メンバー>に対して約束するコミットメント
と解いています。
ARMの意味として、
『腕』や『腕を組む』という言葉と同時に、
『戦友』という意味もあります。
PDPでは、このメンバー同士の定義を、
【家族】【仲間】【お客様】【ライバル】【同志】と
位置づけました。
この<FIELD><ISM><ARM>という、
3つのハッピートライアングルが、
永続的に<PDP MISSION>を目指し続けるという一連の行動活動全般を
我々は、<PDP WAY>という企業理念と再定義したわけです。
今僕は、全国に向けてこの共有と浸透活動に時間を費やしています。
PDPは今、
【創業期】のような熱い信念とマグマが渦巻いています!!!。
地殻変動の時期です!!!楽しい時期です!!!。
詳細は春にウェブサイトで公開します。
皆さん。ぜひPDPのメンバーに、
【第2創業期らしいね。今!!!】と声を掛けてください。
詳しく説明できないメンバーがいたら、ビンタして頂いて結構です(笑)。では。
ポジティブドリームパーソンズ
ポジティブドリームパーソンズ 新卒サイト

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top