杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【行脚】。

こんにちは。杉元です。
明日新卒説明会ですね!!!。楽しみにしております。
さて。現在の僕は【行脚】と銘打ち、
経営チームと共に全国のPDPを行脚しています。
それが今週終了致しました。
では、何のために行脚しているのか?を一言で言うと、
【新しいPDPを創り上げるため】です。
その新しいPDPの成長戦略を、
メンバー全員と【共有/共感/浸透】し合い、
彼らと共に話し、自ら語る必要があったのです。
【新しいPDPを創り上げるため】に、
ポイントが6つあります。具体的には以下です。
①『PDPは200年継続する会社になる』という<宣言>と<社内浸透>
②そして来期が、『200年継続するための元年』であるという
 <第2創業期宣言>
③よってこれからの僕達は、
 『PDPは<ウエディングをプロデュースする会社>から、
 <感動をプロデュースする会社>へと事業軸を変換する』という
 <前進>と<進化>の再確認
④200年継続する会社の創業期として、
 新しい『企業理念=PDP WAY』の<再設定>
⑤その理念に準じた、200年継続するための『新制度』の<説明>
⑥その第2創業元年である、【来期からの3ヵ年計画】の<発表>
という6点です。
とても重要でかつチャレンジなことばかりです。
よく弊社の取締役が言う言葉があります。
『経営者や経営チームの<一歩>よりも、
 メンバー全員の<一歩>がまさに重要だ』と。
その通りだと思います。全メンバーの<一歩>の前進こそが、
新しいPDPを創り上げると、僕も確信しています。
次回のブログから、
<6つのポイント>の詳細を伝えてゆきます。では。
ポジティブドリームパーソンズ
ポジティブドリームパーソンズ 新卒サイト

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top