杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

④【PDP WAY=企業理念】。

こんにちは。杉元です。
昨日より弊社の三次選考がスタートしました。
本選考は僕自らが参加の1対1のガチンコです。
社長の生声を通じて、
より具体的にビジョンが伝わればと言う主旨です。
さて。
ブログ【行脚】でお話した<6つのポイント>において、
本日は④【PDP WAY=企業理念】についてお話します。
分かりやすく言うと、以下の全体像となります。
私達PDPは、
・FIELD<経営チームによるメンバーへの約束>
・ISM <メンバーによるPDPへの約束>
・ARM <メンバーとメンバーとの約束>
による3つの強いトライアングルを形成し、
PDP MISSIONを永続的に達成し続けることを通じて、
社会に価値を提供する【すごい会社】であることを目指し、
その活動全般を【PDP WAY(企業理念)】と定義し、
再策定するに至りました。
※画像をクリックすると拡大表示されます。pdpway.gif
※下の画像をクリックすると「FILED」「ISM」「ARM」の詳細が見れます。field.gif ism.gif arm.gif
先般申し上げた【200年継続する会社】となるために、
今をまさに【第2創業期】と位置づけ、
これからは【感動をプロデュースする会社】へ変革する上で、
新しい会社が設立された位の、
【すごい企業理念】が必要が改めて必要だと考えました。
また追記として、2点の変更も同時に行いました。
1点めは【ISM(=メンバーによるPDPへの約束)の変更】です。
今までは、
・メンバーに<意識>のみを説いていましたが、
これからは、
・メンバーに<意識>することを通じて、
 獲得して欲しい<状態>までを明確に定義致しました。
2点めは【ARM(=メンバーとメンバーとの約束)の新設】です。
ARMという言葉の意味には、
『腕』や『腕を組む』という皆さんご存知の意味と同時に、
『戦友』という語意もあります。
メンバーの拡充に準じ、
お互いを<仲間>でもあり<戦友>でもあり、
同時に<ライバル>として、
お互いの成長支援や働き方の姿勢を説いています。
次回は⑤【PDPにおける新制度」についてご説明します。
では。
ポジティブドリームパーソンズ
ポジティブドリームパーソンズ 新卒サイト

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top