杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【今なぜビジネススクールなのか?』

こんにちは。杉元です。
先週出張で福岡へ行きました。
梅雨明けした東京も暑いですが、
福岡の暑さは質が違いますね。
熱風がまとわりつく感じです。
僕は一日3リットルの水分を採りますが、
皆さんもぜひ心掛けて体調管理にお役立てください。
さて今日の内容は、
先日このブログでもお話した<ビジネススクール>についてです。
『今なぜビジネススクールなのか?』と言うと、
・我がPDPが本当の意味でのグローバル企業になるには、
 <実務だけでない理屈>をしっかり掴むことが重要であると考えた
・PDPにおいての<学び文化>を醸成したいと考えた
ということです。
またそのビジネススクールと言うのも今は多数の大学院が存在します。
選ぶに当たり、僕が重視したのは3つです。
一つは、<実践に活かせるものが多いかどうか>
二つ目は、<PDPの社員が受講しているイメージがするか>
三つ目は、<立地・期間含め、継続できそうか>です。
一つ目は、
学校の授業的な<教授が一方的に話すスタイル>ではなく、
ケースに則り<論拠を理解し、事例をこなす>実践型を選びました。
また三つ目は、
時間的に<仕事と学業が両立できるスタイル>を重視しました。
講義の雰囲気は『知の応酬』と言う感じですね。
脳ミソを筋トレしている感じです。
随時感想などは皆さんにシェア致します。では。

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top