杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【ユーチューブ】。

こんにちは。杉元です。
皆さん日曜日の夕方は色々憂鬱な時間帯で、
マッタリしているのではないでしょうか??。
僕は全くそんな感じはありません。
というのも週末が休みではないと言う理由もありますが、
日曜日のこの時間などに、
感じたことややるべきことをざっとノートにまとめていると、
妙に緊張感が走りモチベーションが上がってきます。
本日も先程オフィスに戻り、
徐々にモチベーションが上がってきています!!。
さて。
今日のテーマはユーチューブについてです。
ご存知グーグルが昨年買収して日本でも一気に知名度が上がってきました。
日経新聞等によれば、
まだまだ広告のビジネスモデルが出来ていないために、
本国アメリカでも収益性が悪い事が懸念されていますが、
消費者から見ると<動画>という差別化されたサイトで、
個人的には良く使わせていただいています。
自宅にいるときなどに、
娘が急に『アンパンマン見たい!!』などとなるのですが、
子供はそれがテレビなのか、ビデオなのか、録画なのかなど、
考えずに急に言い出すので以前は困り果てていましたが、
今の僕はいつもユーチューブで見せています。
100タイトルは軽く出てきます。
最近、ランディパウシュ教授の『最後の授業』の閲覧が凄いようですね。
僕も数ヶ月前友人から教えて頂き初めて見て、感動しました。
数日前亡くなられたとニュースで見ました。
残念ですが世界中の多くの人に、
<生きるということの素晴らしさ>や
<生命がある有難さ>や
<夢を持ち実行することの意味や価値観>などを鑑みる事が出来、
自分自身にも改めて大きな希望と勇気を与えて頂きました。
ご冥福をお祈りいたします。
このユーチューブでは、
素晴らしい<演説>や<講演>なども閲覧する事が出来ます。
今日是非皆さんにご紹介をしたいのが、
アップルの<スティーブジョブス>の演説の数々です。
20歳で設立したアップルから30歳で職を追われ、
40歳でまた<復活>し、現在はご存知の通りです。
ユーチューブでは、
IMacによるアップル復活演説から
IPod発売演説の熱狂や
つい先日のIPhoneが全世界で発売される講演まで見る事が出来ますが、
ぜひ皆さんにお薦めしたいのが、
<2005年の大学卒業演説>です。
その演説内容によれば、
スティーブジョブスは高卒であったため、
ぜひとも大学は卒業したいと考え学んだのだと理解しました。
彼なりのユーモアや、
彼なりの考え方の源泉などを深く知る事が出来ます。
和訳もされています。ご機会があればぜひ!!。では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top