杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【宿屋塾】。

こんにちは。人生をさらに楽しみたい杉元です!!!。
今回のブログでは10月30日に東京ディズニーランドホテルで開催されたオータパブリケーション様ご主催の<宿屋塾100回記念>についてです。
http://www.hotel-ya.com/yadoya.html
当日のテーマは<業界の未来のために私たちが出来ること>。
僕においては<感動をプロデュースするPDP>についてお話し、
※個人における<学び続けることの重要性>
※組織における<育成する環境や制度の重要性>
の2点について講演させて頂きました。
強く印象に残ったこととして2点を記載させていただきます。
一点目は、
<継続することの大切さを改めて感じた>ということです。
この宿屋塾は先述のオータ様に加え、
東京YMCAホテル専門学校様の協業として運営されているのですが、
口で言うのは簡単ですが、
『100回継続のは難しい』ものです。
今後も200、300回と増やしていかれることでしょう。
僕も自分の<学びの場>として、
時として利用させて頂いています。
二点目は、
<徹底することが重要だ>ということです。
先述の<継続>と同じことですが、
・開催内容の<クオリティ>を徹底したり、
・講師陣を<妥協しない>という徹底や
・浮気ゴコロがあっても<学び場であるという定義>を徹底したり
と言い出せばきりがないですが、
要は<ブレない徹底力>は今の現在社会では無形資産だと思ったわけです。
加えて開催ホテルであられた<東京ディズニーランドホテル>も、
<徹底のサンプル>というくらいの徹底さを体感いたしました。
登壇者として講演させて頂きながら、
加えて多くの学びを得ることの出来た一日でした。
また個人的には、
<諸先輩の講演内容や話し方>にも、
改めて大変な勉強させて頂きました。
・アドリブ&直感的で感覚的な中谷さんの話は凡人には真似できませ んが(笑)
 物凄い洞察力や観察力の賜物なのだろうと感じました。
・アマン&リッツのお話をして頂いたカシータの高橋さんは、
 相変わらずカッコよかったです。(高橋さんご無沙汰しててすみません。。)あの熱さが僕にはたまりません。
・現在米国はサンティアゴより駆けつけた飯島さんのお話は、
 <今そこにある危機>を感じさせるものでした。
 『日本の若者!!頑張れ!!』というメッセージにも聞こえました。
またその後の懇親会中に、
東京ディズニーホテルのご好意による内覧会がありました。
数枚の写真を載せます
<ディズニー1>.JPG
<夢のホテルの外観>
<スイート客室1>.JPG
<スイートルーム一部>
<ジャグジー>.JPG
<スイートルームのビューバス>
<スタンダード>.JPG
<スタンダードルーム>
<コーナー部>.JPG
<全室に併設されたというコーナーベッド。ファミリーに最適>
では皆さんまた!!!。

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top