杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【冬のスケープス!!】。

『今朝8:00。僕は美しいランドスケープで目覚めました。。』
こんばんは!!。今日も人生楽しんでる杉元です。
昨夜は年4回実施つまり春夏秋冬で行っているスケープスの試泊日。
<冬のスケープス>を試しに行きました。
http://www.scapes.jp/
マンダ2.JPG
<今回はマンダリンオレンジへ>
改めて気付いた点が数点。
まずは『ベットが気持ちよすぎ。。』
まさに雲の上。。
ベッド.JPG
<シーツが上質。。>
次に『音』。
音は重要なファクターですね。今回の試泊で再確認しました。
音ネタもそうですが、
音のクオリティ(つまりB&O)が良い!!。
何を聴くか?と同時に、
何で聴くか?もとっても重要ですね。
あと『音』でいくと『波』。
春や夏は明るい夏の波と同時に、
海水浴の元気さも伝わりますが、
このスケープスのキーコンセプトでもある『情緒的』というポイントにおいては、
冬の波音の方が男性的で刹那的でセクシーです。
海.JPG
<部屋から眺める森戸海岸>
新しいサービスとして、
<アクティビスト>という施設も10月にオープンしています。
『スパでゆっくりしながら綺麗を磨く』という感覚よりも、
『体の本質をつかみ、楽しみながら鍛える』という感覚を重視した
サービスで外国の方にウケているサービスです。
最近のジョギングブームなどと同様、
<内面から鍛える>事への需要と期待があるのだな~と再認識しています。
水軟.JPG
<客室には硬水と軟水が。僕は軟水しか飲みません>
最後に小話を。。
『当時の明治天皇において、
 結果短命に終わられた大正天皇の体調は大変危惧をされており、
 今後の天皇家の保養施設の開設と同時に、
 大正天皇の保養や体調管理を急ぎました。
 その役割を、
 ノウハウに長ける外国人にその土地の選定を用命し、
 名を<マルティーノ公使>と<ベルツ博士>と言います。
 その中の<ベルツ博士>が現在の葉山御用邸を天皇に推奨する中で、
 <海越しに見る富士山の景色が日本一の場所>と定義し、
 自らの別荘までを建てたのがこのスケープスの場所』となります。
これ実話です。
外国人は本当にフジヤマが大好きです。
加えて。僕たちはこういうのにコダワリマス!!。
http://www.scapes.jp/
今朝は残念ながら見えませんでしたが!!。
皆様も是非ご利用いただけましたら幸いです。
昨夜は<呑む会>も兼ねてました。
2つの目的でもある
◆PDP WAYの浸透と共有
◆トップとのコミュニケーション
も図られ、
※スケープスが感動プロデュースの基軸となるくらい頑張れ!!
※次店のためのノウハウを確立せよ!!
※本にされるくらいになろう!!
が確認されました。
呑む会.JPG
<熱く語る伊○常務取締役(背中)とスケープスのマネジメントメンバー>
期待してます!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top