杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【習慣と考え方を変える!!】。

こんにちは!!本日も人生を楽しみます杉元です!!。
さて僕のプライベートな話です。
2008年の目標の一つに「歯医者に行く!!」という目標を立てました。
まさにプライベートな目標ですが(笑)。
何故その目標を立てていたかというと、
※高校生以来「歯医者に行ったことがない」
 要は歯が丈夫。
※「歯が健康であれば思考力が更に上がる」とある本に書いてあったから
という理由で立てた目標です。
良くない事ですがその目標をすっかり忘れており、
危うく2008年を終えそうでしたが、
クリスマスを終えた後くらいだったと記憶してますが、
数十年ぶりに「歯が痛く」なりました。
冷たいものが滲みるのです。
目標達成の為にすぐ本社の隣の5階にある歯医者さんを予約し、
無事「目標」は達成しました。
そんな中、
目標を達成する過程において様々な学びも得ることが出来ました。
カワマタ先生と仰るのですが、
治療して頂きながら2つのことを学びました。
皆さんにシェアしますね!!。
一つは「治療ではなく予防」という考え方。
痛くなってから来て治療するのも良いが、
そうならないようにするために、予防の為に通うべき。
つまり、
「そうなってバタバタするのではなく、
 そうなる前に予防せよ!!」ということでした。
僕はこれを「準備への投資」と解釈し、
昼休みに毎週30分通うことを始めました。
二つ目は「習慣と頭の中の固定概念を変えなさい」というお話。
具体的に「皿を洗う」ということに倣ってお話されました。
「食事をしたらお皿を綺麗に洗いますよね!!。
 それと同じで、食事をしたら歯を磨くのです。
 朝・夜に歯を磨くという習慣を変え、
 何かを口にしたら磨くと習慣を変えると歯は良くなります!!」。なるほど。。
「皿を洗う」でもう一つ。
「歯を磨くという行為に満足してはいけないんです。
 皿もサラッと洗っても汚れは取れない。こびり付いた汚れを取るため に洗うのです。
 歯も同じ。サラッと洗うだけではなく、
 こびり付いた汚れを毎回取り除くのです。
 だから毎回糸楊枝を毎回行うべきです」。
なるほど。。
「歯を治すのは習慣や考え方を変えるんだな~~」。
頭の中の考え方を変えることや習慣を変えることは大切ですね!!
今はマイ歯ブラシを鞄に、
家では糸楊枝でゴリゴリしてます!!。では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top