杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【先週の木曜日】

こんばんは!!
本日もいつにも増して人生を楽しみたい杉元です。
こんな感じ.JPG
<昨日の「志の会」。
 僕はファシリテーター(会議の進行役)を努めました>
http://positiveswitch.seesaa.net/article/110878660.html?1236571966
昨日は3ヶ月に一度の<志の会>が開催されました。
10名弱の小集団ですが、
今起業された方ばかりの方々の「目標設定作成支援」と
その「進捗管理やタスク管理」について手伝っています。
自身も当日はファシリテーターを努めることを通じて、
「この話のメインメッセージは何なのか?」や
「そのメインメッセージを支えるキーメッセージは何なのか?」を
瞬時に聞き取り且つ分解する能力が鍛えられます。
参加者の努力や活動が、
素晴しい成果に繋がれば幸いです。
荻窪.JPG
<終了後の荻窪の居酒屋。日曜日の夜にファミリーで満席。
 1)「週末は家族で団欒」という仕掛けと、
 2)「お母さん毎日お疲れ様です」というお母さん20%オフという仕掛けと
 3)「産地直送食材しかも安い」という<3つの仕掛け>で大盛況。
 良く考えられています。感心しました>
さて先週の木曜日に父が上京しました。
現在福岡在住なのですが、
長く東京で仕事をしていた経緯も在り、
その同僚の方の「偲ぶ会」への出席が目的との事でした。
上京の前週という急な連絡だった為、
到着した当日の夕食しかもかなり遅い時間からしか僕のスケジュールが取れず、
一緒の時間を過ごせたのが約2時間強という短い時間でしたが、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。
現在69歳。
最近は体の調子が悪く、知人に付き添われての上京でした。
母は僕が31歳の時の58歳という若さで既に他界している為、
父に対しては、今の自分に出来る限りの親孝行をすることを常に心がけています。
人間誰しも、
35歳を越えると経済的にも体力的にも親を上回ってきます。
皆さんも是非「今ここにいる自分」に感謝すると同時に、
「親への恩返し」を心がけてゆくことをお薦めします。では!!。

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top