杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【目的の重要性!!】

こんにちは!!今日も人生を楽しんでいます杉元です!!。
雨のヒルズ.JPG
<昨日の雨の六本木ヒルズ>
東京では今朝から雲一つない快晴で絶好の日和でした。
個人的には平日はいくら天気が悪くても構わないので、
週末だけは快晴であって欲しいと考えています。
また九州では桜の開花があったようです。
東京でも3月24日が開花予定とのこと。
あっという間に花見を迎え4月に突入し、
街にはフレッシャーズが溢れ、
始まったばかりと思っていた2009年も
あっという間に1/4が終わります。
皆さんの「2009年の目標や目的」の達成具合はいかがですか?
順調に推移していますか?
まだ間に合います。修正可能です。
是非素晴しい2009年にするために、
「明確な目標や目的」の定義や「スケジュール化」を図りましょう。
さて話は変わります。
このブログを始めて約1年半を越えました。
当初は
「PDPの新卒採用活動においてよりトップの価値観や経営観を共有する」
という目的でスタートし、
更新スピードや頻度においては、
弊社担当より「お任せします」という感じの緩いスタートでした。
加えて前職でのマーケティング部門での経験から、
広告や広報における、
<メディアを通じてのコミュニケーションの重要性>は重々理解していたものの、
まだ<ブログ>というツールの重要性を認識しておらず、
ブログスタートした当初は「月に2~3度の更新」というペースを繰り返していました。
苦痛とは言わないものの、
「何故僕はブログを書いているのか?」を自問自答しながら、
※いわゆる「日記」的に
※いわゆる「気付いた時」に(=つまり月に2~3度)
を継続していたのですが、
昨年夏にしっかりテーマを決めて臨むことにしました。
具体的には、
※自分が日頃考えている事や興味のある情報をブログに書くことを通じて、
 自分やPDPの考えている<価値観>や<経営観>を共有する
※更新頻度は<週に5回>を最低とする
※ターゲットは<PDPに興味・関与のある方>向けとする
※<継続して>読みたい内容を書く
です。
つまり<広く浅く>よりも<狭く深く>をテーマにしました。
このようにテーマを明確にしたことで、
アクセス数は数倍に増え、
様々な副効果を頂けたような気がします。
弊社でも良く「ブログ」や「口コミ」におけるマーケティングの重要性は議論されますが、
ポイントは「何故やるのか?」という初志に尽きます。
特に「ブログ」などは、
始めたのは良いものの「更新されていない」や「必要な情報が記述されていない」では意味を成しません。
伝えたいのは<目的>がやはり重要だという事です。
つまり<大義名分>です。
そして押えるべきポイントは<5W1H>。
「誰」に「いつ」「何」を「何故伝えるのか?」など。
ブログだけでなく、
皆さんの仕事や目標達成などの参考になれば幸いです。では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top