杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【20年か。。!!】

こんばんは!!
本日も人生を楽しんでいます杉元です。
北京のホテル.JPG
<北京に出来たデザインホテルロビー>
先日東京で
弊社で結婚式をお申し込み済みの方限定イベントを開催しました。
「来て頂くゲストに楽しんで欲しい」。
昨今の顧客の結婚式に期待する住してんです。
それに対して我々はどのようにしてその顧客の期待に応えるのか?
その答えがこのイベントでした。
(詳しくは過去のブログをご覧下さい)
http://positiveswitch.seesaa.net/archives/20080730-1.html
ポイントは<顧客への提案>と<商品のリアリティ>。
※より商品知識が内在しているメンバーやパートナーが、
 「時代性」や「顧客嗜好」という本質を捉えた上で<提案>する
※より商品の実態や商品開発等の背景を顧客にお伝えすることを通じて
 「価値」や「意味」を含めた実物を<リアリティ>もって提案据える
イベントという「コト」に力を入れていくことで
「モノ」という商品の本質が売れていく。
顧客と企業の「強い絆」が築かれる理想的なビジネスサイクルだと
僕は考えています。
東京でのノウハウや実績を積み重ねながら、
是非全国の顧客への提案に直結させてゆきたいと考えています。
さて話はいきなり変わりますが。。
僕が現在42歳。
そして僕が新卒で社会人になったのが
バブル絶頂時期の1989年。
今僕が選考でお会いしている10年新卒採用の学生さんの生年月日が
1988~1989年。つまりほぼ20歳違いです。
選考を通じて話している感覚で行くと、
そこまで離れている感じがなかったのですが、
数値としてリアルに考えるとビックリです(笑)。
「彼等の10年後に負けない自分でいよう」。
そう改めて履歴書を見ながらそう決意を新たにした次第です。
「世のアラフォー頑張れ!!」では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top