杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【その先にある何か?を掴む為に!!】

こんにちは!!
本日も人生を楽しんでいます杉元です!!
今日のホテル.JPG
<今回の出張先のホテルはこんな感じ!!>
さて。
4月5日に私自身の大学院入学式があり、
その中でも同志135名を代表しての代表者スピーチを行ったことを先日のブログでお話しました。
時間は約5分。
テーマは「その先にある何か?を掴む為に」とし、
今回しっかりと文章をまとめて臨みました。
2つのポイントを重視して臨みました。
◆<ストーリーライン>
話のストーリーラインとしては、
※今までの自分の経歴や職務経験
※人生における挫折の経験
※その挫折を「自分ではどう捉えたのか?」
※そしてその挫折を「次にどうつなげたいと考えたのか?」
※それと今回の学びはどう関係するのか?
※今回の学びで僕は何を成し得ようとしているのか?
※自分の決意表明
※同志135名へのエールの言葉
という流れでスピーチし、総括すると、
※自分が学ぶべき背景の説明
※自分が学ぶ目的の共有
※同志への呼びかけ
というストーリーラインとしました。
◆<語り方>
今回は入学式という神聖で厳粛な場面を想定し、
※アドリブ的で場当たり的な内容よりも、
 「文章を準備」し「正確に話すこと」を重視
※楽しさよりも
 心を打つ&心を揺さぶるような「共感性」や「メッセージ性」を重視
※「誠実」さや「愚直」さが伝わることをさらに重視
というポイントを押さえる事としました。
大変多くの方から感想や印象のフィードバックを頂き、
自分自身における大きな励みとなりました。
この場を借りて、
機会を頂戴した大学院の皆様や同志の皆様に感謝の気持ちを申し上げたいと思います。
加えて。
「言うは易し。やるは難し」
「初志貫徹」
という2つのことわざも改めて胸に刻み、
今週から始まる授業に臨みたいと考えています。
PS:ちなみに今週は出張が立て込み予習が遅れ気味です。。
では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top