杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【いいとも&呑む会】

こんばんは!!
本日も人生を楽しみました杉元です。
今週は出張の連続でした。
ブログ更新の時間が取れていなかったのに加え、
昨日今日の出張ではPCをデスクの上に置きっぱなしで鞄に入れ忘れ。
「PCがないとこんなに不便なのか。。」
「PCがないとこんなに不安なのか。。」
なんてことを強く感じました。
携帯電話と同じでPCも携帯するのが当然の時代ですね。
さて先週までの採用活動から今週は、
※サンジョルディフラワーズ東京の並○UM(ユニットマネージャ)との「いいとも」
※サンジョルディフラワーズ福岡のメンバーとの「呑む会」
※ベストウエスタンホテルメンバーとの「呑む会」
の3部構成での社内コミュニケーションの週となりました。
並木.JPG
<フラワー王子のサンジョルディフラワーズ東京並○UM!!>
SJF3人.JPG
<サンジョルディフラワーズ福岡の野村・大亀・天野>
(しまった!!ベストウエスタンの写真が暗くて見えない。。
 よって次回!!)
このブログでも何度か記載していますが、
◆「いいとも」とは?
 ⇒タモさんが僕で、ミドルマネジャーがゲスト、役員は観客。
  毎回ゲストが他部門のGMやUMをチョイスし、
  ※「経営とミドルマネジメント層」との接続強化、
  ※理念浸透とその強化
  の2つの為に毎週行っています。
◆「呑む会」とは?
 ⇒各組織ユニットの担当役員とGM/UMのミドルマネジメントに加え、
  PDPでキャプテンと言われるメンバーまで加えた月次イベント。
  ※経営とのコミュニケーション」と
  ※理念浸透とその強化
  の2つの為に月次で行っています。
こう見てもわかるとおり、
ポイントはズバリ「ミドルマネジメント層」です。
企業で行くとこの層は、
<組織表での関節>または<組織でのターミナル>と言われます。
経営の意志をこの層が「どう汲み取り」&「どう解釈し」、
「メンバーに通訳する」かが重要。
その育成や指導という側面も捉え根気をもって取り組んでいます。
マネジメントによって業績や人財成長に大きな「差」が発生します。
PDPにおける育成のメインなのです。
では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top