杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【出張しながら学ぶ!!】

こんばんは!!
今日も人生を楽しんでいます杉元です。
つい先日「桜が満開だ!!」と思っていたらもうゴールデンウイークです。
来週で4月も終了。つまり2,009年も早1/3が終了な訳です。
皆さんの2,009年は順調ですか?
取り戻せるのは6月まで。ぜひ意味のある一年にしましょう!!。
さて先週は色々と出張をしまして、
そこで感じた学びを記述します。
◆福岡のレストランより<学ぶ>
到着後とあるホテルのランチを食べに行きました。
美味しい.JPG
<リゾートテイストでした!!>
平日ですが良く混んでいました。
それにしてもコストパフォーマンスが超グッドです。
あの料理であのサービスであのパンもついて安い!!。
企業努力だな~と感じました。
その夜は東京でいう恵比寿みたいな人気エリアの今泉という場所に出かけました。
以前よく福岡出張の際は今泉に行っていたのですが、
ここ数年でかなり隠れ家的なレストランがオープンしたようです。
この日は古民家を改装した和食レストランに伺いました。
いわゆる「看板なし」で「全くわかりにくい場所」のレストランですが、
満席でした。。凄い。。。
ポイントは<空間>と<料理>と<素材へのこだわり。
地鶏のコラーゲン.JPG
<本日採れ立ての限定地鶏のコラーゲンスープ>
特性刺身.JPG
<約50センチはある器に盛り付けられた刺身。
 オペレーションより魅せる事で顧客に感動させることに特化!!>
奇を狙わず一貫性ある料理に限定の食材の数々。
「ここでしか食べれない」その素材(野菜)は、
何も付けずにそのまま食べた方が旨い。
また裏にはしっぽりしたバーも併設されておりました。
現在人気のレストランは、
※インテリアや演出・企画などに「強い圧倒感」を出されている店か
※上記のような料理や素材などの「強い圧倒感」を出す店かに絞られる。
つまり<中途半端>ではない、
明確な<ユニークポイント=差別化要因>が存在する。
街のレストランからそんな事を改めて学んだ。
◆福岡のホテルより<学ぶ>
その夜はとあるビジネスホテルに泊まったのですが、
チェックイン時に、
「1000円でワングレードアップしませんか?」とのアナウンスがあった。
つまり出張は一般的に会社経費である。よって宿泊する部屋は自分の意志では決めれないのが通常である。
だからポケットマネーでゆとりある部屋にアップグレードしませんか?
ということなのです。
思わず「上手い!!」と思った。
JALが当初差別化とビジネス客へのゆとり提案として提示した1000円シートと同様である。
「色々と知恵を絞っているな~~」。
そう感心した夜でした。
◆羽田空港で<学ぶ>
JTがタバコを吸う人向けに出店したアンテナショップ。
JT.JPG
<JTのショップ>
空港では喫煙所はあるものの、
スモーカーが好む「コーヒーでも飲みながらタバコを吸う」ことは、
昨今中々許されないわけです。
そんな中で、
※タバコと健康という関係性を提案しながら、
※かつお洒落なカフェ仕様で、
※特に女性が入りやすいインテリアで統一
されていました。
「なぜJTはこの店を出店したんだろう?」と頭を捻らせましたが、
仮説としては、
※JTという企業文化の発信基地
※健康にタバコを吸う&タバコを吸いながらタバコと健康を考える場の提案
などが考えつくな~~と想像しながらコーヒーを飲み干しました。
徹底的にこだわった会社や店がやはり勝つ。
加えてそうすべきことに気付きそうする人財のいる企業こそが最後は必ず勝利する。
そんな風に強く感じた出張でした。
では今日も素晴しい人生の一ページをお過ごしください!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top