杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【経営合宿~<2020年のあるべき姿>~】

こんにちは!今日も人生を楽しんでいる杉元です。

日に日に涼しさというか寒さを感じる季節になってきました。
まだ1ヵ月半前があれだけ暑かったのを思い出すと、
「そろそろ鍋もいいかな。。」と考えさせる日本の四季の移り変わりの早さは凄いですね。

朝のランニングも気持ち良く走れるシーズンに突入してきました。
2013年の残り約70日も充実の日々を送りたいと思います。

20131018
<「グロービスベンチャーチャレンジ」というイベント。当日は「審査員」という形で評価と投資の意思決定に参画させて頂きました>

さてPDPでは年に2回「経営合宿」という呼称で経営チームのメンバーと議事者だけのメンバーが集まり、
2日間缶詰めになってホテルに籠もって特に中長期の議論や経営課題の対策を集中的に実施しています。

本来であれば夏と冬なのですが、
今年はこの春より大型のプロジェクトを全社で実施中でありそのことに集中。
目処の立ったこの10月に今年は2カ月ほど遅れて今年は開催となりました。

検討したい事項はほぼ毎回あえて僕が出します。

僕が経営者として感じている経営課題や進めるべき方向性を定め、
その解決や実現の為にどうするか?という進め方をしています。
このやり方が正しいかどうか分かりませんが、
限られた時間の中で【議論したい軸を明確にする事】が重要であり、
且つ【経営者が今何を考えているかを可視化する事】も重要と捉え、
毎回このスタンスで進めています。

また実は僕自身の解決策は既に持っているのですが、
意図的にディスカッションしたり「仮に~だったら」や「逆に~だったら」として
【全員で議論した保有感】や【プロセスの視界合わせ】に時間を投じることを通じ、
決まった事だけをただ伝えるだけでなく、
「なぜ経営側がそう考えているのか?」を自分の言葉で方針を各自が話せるコンディション創りとの主旨でディスカッションしています。

さあ、PDPもあと半月で上期終了!!
是非頑張って素晴らしい10月にしたいと思います!!
では皆さん素晴らしい人生の一ページをお創りください!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top