杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【気付き!!】

おはようございます!!
本日も人生を楽しんでいます杉元です!!。
フレンチキッチン1.JPG
フレンチキッチン2.JPG
<昨夜はグランドハイアット東京フレンチキッチンにて>
さて昨日は弊社において13期スタートにあたり、
役員やGM等を交えた期初のミーティングが開催されました。
現在のPDPは昨期より中期3カ年計画を実行中であり、
この期間を<第二創業期>と再定義し、
<200年継続する企業>となるべく活動を愚直に実行中である
<3カ年計画の2年目のスタート>について改めて共有しました。
改めて4つの基本方針を実施中であり、
Wビジネスから感動ビジネスへの変革期間として、
※その為の準備としてより収益性を引上げる策
※加えて新店よりも既存店内での効果や満足度を高める
※採用から育成体制への投資にシフト
※知的人財集団へのシフト
を中心に経営の施策を打っています。
メンバーの努力や頑張りもあり、
大きな改善や進化を見出すことの出来た昨期であり、
その延長線上の今期を実施してゆきます。
加えて今回はこの<第二創業期>としての変革期間として、
大変大きな発表も共有されました。
より大きな成長力を維持する為に必要な「脱皮」であり、
PDPメンバーには6月の<行脚>にて詳細を共有する予定です。
昨夜はその後「いいとも!!」が開催され、
長崎のベストウエスタンホテルGMの井○君と、
ザヴィラズGMの富○君との「いいとも!!」でした。
昨夜は大変良い話が各経営チームからナレッジされ、
改めて自分への気付きを与えてくれました。
上司に求められるスキルとして
リーダーシップとマネジメントがありますが、
昨夜は特にリーダーシップについての話でした。
※「達成したい」と「達成する」の違い
⇒「○○したいという欲求なのか」と「○○するという決断しているか」で業績が大きく変わる。加えてその組織成長さえも変わる
※「自分における自分自身に対するリーダーシップが重要」
そんなディスカッションで幕を閉じました。
素晴しい成果とパフォーマンスを期待したい。そう考えています。
では皆さん!!本日も素晴しい人生の一ページをお送りください!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top