杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【健全な証!!】。

こんにちは!!。
本日も人生を楽しんでいる杉元です。
「スピード!スピード!スピード!」。
今期PDPとして指針としたいキャッチフレーズです。
「前ノメル」ことをキャッチフレーズにした昨期から、
その前のめる<意識>に加えて、スピード×3乗という<行動=アクション>を押し込むことで、
よりこの難易度の高い時代の中の成功企業であり続けたい。
そのように考えています。
さて本題です。
4月から入学した大学院では、
<授業を受けるクラス=例)数学とか英語>のほかに、
<より同期感を醸成するためのチームセクション=例)1年A組みたいなもの>があるのですが、
先週夜にそのセクションでの集まりが開催されました。
セクションではそう頻繁に会う機会は無いのですが、
コミュニケーションの一環として幹事が召集をして頂けました。
出てくる課題は、
※仕事と学校の<両立の仕方>
※予習などの時間がかかるため<時間配分の仕方>についてや
※授業に追われるため(どうしても短期に目がいく)、
 何故今さら大学に入ったのかという<長期的目標や意味合い>
の3点に集約されていました。
今回僕は聞き役に徹していましたが、
総論としてこの悩みは、「頑張っているからこその健全な悩みだな」と強く感じた次第です。
真面目に取り組んでいるからこその悩み。
つまりこの<健全な証>を常に確認し合いながら、日々成長をしていくのだな~と改めて感じました。
教材.JPG
<先週届いたテキスト>
そうしている間にもどんどんと次の課目テキストが届きます。
3年間良いストレッチをかけながら、
こんな<健全な証>を日々確認しながら臨んでゆきたい。
そう考えています。
では本日も素晴しい人生の一ページをお創り下さい!!。

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top