杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【ヒコーキはどうなる??】

こんばんは!!
今日も人生を楽しみました杉元です!!
恵比寿よってこ.JPG
<出張帰りにラーメンをゆっくり食べたくなって恵比寿「よってこ」へ>
さて。僕はよく出張等で飛行機に乗ります。
昨日も今日も乗ったのですが、本日は新聞情報や機内を見て<ヒコーキ>について色々考えることがありました。
2つ共有したいと思います。
■(1)<本日の新聞にて>
●読んだこと
政府が日本航空に対して資金支援することが決定した記事が掲載されていました。
正式には日本政策投資銀行を通じての融資ですが、ポイントは<政府保証>が付き、実際には銀行のリスクを国がヘッジして再建を支援する仕組みです。
昨今の景気悪化やインフルエンザによる影響での業績悪化に対して、今回約1,000億円の融資を決定した訳です。
日本航空は昨年約1,500億円の優先株発行による実質増資を実施しており、その引受先も今回の日本政策投資銀行でした。
また新聞での内容では、
日本航空は民営化された1,987年以降積極的に事業を拡大し、
2,001には当時の日本エアシステムと経営統合。より世界に通じる航空会社を目指した。
しかし一方で、
不採算路線を大量に保有している点や、
その解決策が日航独自の労働組合や地方自治体、しいては地方議員の抵抗等で打開策が進まないことが多々あり、
収益向上の大きな阻害要因となっているとまとめられていた。
●思ったこと。
このニュースを見ていて、「アメリカのGM問題と根本は同じ」だが「追い込まれ方が違うな」と思った。
つまり、当時のGMも今回の日本航空も、
※絶対潰れることはないだろう。
※絶対に国が潰す施策や倒産を放置することは無いだろう。
という<根本の課題は似ている>ものの、
<政府の追い込み方や覚悟具合に相違がある>と感じたのです。
つまり、
※GMはレガシーコストや負債圧縮、ブランドの再編成について、
 <断固たる姿勢>でアメリカ政府は臨み、今回の決着とした。
※日航においてはアメリカのGM同様<カネ>は出したが、
 <断固たる姿勢>や<制限なき改革>までは現時点求めていない。
日本航空の経営課題はここ数年大きく取上げられて久しい。
このペースで本当に間に合うのだろうか?
■(2)<鍛えているのかな。。>
●見たこと
僕は国内線機内で「飲み物は?」と聞かれたとき、ほぼ「スープ」を頂く。
最近地上では飲む事の少なくなったコンソメスープは、
僕にとって機内読書のお供に欠かせない一品だ。
機内でいつも思うのだが、
それなりに熱いコンソメスープの入った紙コップを、
スチュワーデスさんはそれなりに長い秒数手に持っている。
僕はいつも
「熱くないのかな。。」と考えながら見ている。
●思ったこと。
「僕にも出来るなか。。」なんて考えながら自分もトライしてはあまりの熱さで毎回指を耳たぶで冷やす。
実は今日もチャレンジしたがかなり熱い。ヤケドすれすれの熱さだ。
「あれは鍛えているのかな。。」
「相当我慢しているのかな。。」
こんな他愛の無い事を考えながら今日も機内で過ごしたのですが最後に一つ。
今日の機内で横に座った方が随分お酒を飲まれており、
酔われていたのか以下のような会話でした。
スチュワーデスさん「お飲み物は?」
僕「スープで。」
スチュワーデスさんが隣の方に「お飲み物は?」
隣の方「コーヒースープで(??)。」
スチュワーデスさん「お飲み物のおかわりはいかがですか?」
僕「もう一杯スープで。」
スチュワーデスさんが隣の方に「おかわりはいかがですか?」
隣の方「コーヒーで」
スチュワーデスさん「ホットとアイスがございますが。」
隣の方「私はコーヒーで」
⇒(この繰り返しが3回続く)
今日の機内はどうも読書が進みませんでした。。
では明日も素晴しい人生の一ページを創りましょう!!では!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top