杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【輪読会!!】

こんばんは!!
今日も人生を楽しんでいます杉元です。
SAP.JPG
<美しき東京駅の高層ビルへ!!>
いや~~!!今日は仕事がはかどりました。
久々に集中して実務をこなす時間が数時間で来て、
夕方から今まで(約21時)まで一気に進みました!!。
爽快です!!。
さて。
僕が通学中の大学院では3ヶ月クールで一つの単位課目が終了します。
4月に入学した僕も明日の朝一のクラスで無事4~6月クラスが終了し、
つかの間の期間(一週間)が明けた7月より、
また新たなクラスがスタートします。
3年間はこんな感じで進みます。
昨夜は学び仲間と<輪読会>なる自主学習を行いました。
簡単に言えば、
僕が通う大学院には<ファイナンス>というクラスがあるのですが、
これが中々難易度が高い科目であり、その中での推薦図書を読む必要(強制ではない)があるのですが、
上下巻合わせると1,000ページをゆうに越え加えて難しい。
一人で読むには行き詰ってしまう。
よって各自が読んで纏めたものをレポートするという仕組みにする事を通じて、
※期限が定められているので読まざるを得ない
※大勢だからわからない点は確認し合える
ということでスタートした訳です。
僕は企業経営をしている為別口でのテーマを頂き、
【社長業ではファイナンスのここを押えろ!!】というテーマでレポートしました。
レポートにおけるコンテンツは大きく4点で、
■<企業経営における広義な意味でのファイナンス>
■<総和的な企業価値最大化の中で狭義な意味でのファイナンス>
■<企業経営における実務ファイナンス>
■<持論としての企業価値>
についてレポートしました。
特に最後の<持論としての企業価値>では、
「自社における企業価値の定義」がとても重要であると結論付け、
ケースとして、
●「ライブドアによる企業価値=時価総額」
これはどのように企業価値の最大化に繋がったかという議論や、
●「バランスシートテクニック」
ここではLBO(=レバレッジバイアウト)について考察し、
ROEを最大化することと企業価値の最大化における関係性について議論しました。
まるで東京を独り占めしたかのような錯覚を起こす素晴しい高層インテリジェントオフィスの最上階で、
25日の金曜日という花金に、敢えて「学ぶ」事を優先した僕たち。
その後のビールと会話が格段に最高でした!!。
では本日も素晴しい人生の一ページをお創り下さい!!では!!


SAP.JPG

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top