杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【チームビルディングの重要性!!】

おはようございます。
今日も人生を楽しんでいます杉元です!!。
僕は週に4回2~3キロ走っているのですが、
月曜の朝はよほど天気が悪くない限り走ります。
理由は一週間を気持ちよくスタートしたいから。
走ること自体は辛いのですが、考え方を変えて、
●走れば走るほど、その後のシャワーが気持ちよい!!
●走れば走るほど、健康になる気がする!!
●走れば走るほど、走った後に飲む冷たい水が旨い!!
などと捉え方を転換する事で、<辛い⇒楽しみ>と置き換えています。
是非皆さんもいかがですか!!。
IMGP0679.JPG
<内定者を支えるPDPメンバーを紹介!!。
 左から花○、宗○、猪○、石川、(顔が隠れて)山○、渡○>
IMGP0692.JPG
<命綱一本で壁を登り、壁を飛ぶ!!
 赤シャツで嬉しそうなのは岩○>
さて。
先週2,010年新卒内定者向けに実施した研修の一部を紹介します。
PDPでは内定後の一年間を、
<学生最後の節目年と社会デビューの前哨年>という転換地点と捉えており、
内定者向けの専任者もつけています。
第二創業期の真っ只中のPDPにおいては、
新卒採用者を「PDPの将来を形成する人財」と定義づけ、
学生時代にはない適度な厳しさと、
社会人まではない適度な愛情で、
彼らと向き合っています。
先週はとある山の一角で、
チームの重要性における研修を泊まりで実施しました。
各内定者を支えるメンターも通常業務が忙しい中ですが、
全員よく頑張ってくれています。
こういった取り組みが花開くのは数年後ですが、
是非PDPの将来を担う為の階段を一つ一つ登っていって欲しい。
そう考えています。
では皆さん!!
今週も素晴しい人生の一ページを創り上げましょう!!。では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top