杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【オペレーション戦略!!】

こんにちは!!
今日も人生を楽しんでいる杉元です!。
カフェモカ.jpg
<カフェモカ420円>
本日は打ち合わせで直行して2件打ち合わせが終わった後に
オフィスに戻る途中に昼食を買って行くことにしたのですが、
ローソンによってボルビックを買おうとしたらそこでは売ってなく、「チェ!!」っと思ったのですが(笑)、
PBブランドの水が2Lでなんと105円で買ってみました。
加えてその近くにあるパン屋さんによると今日は1割引き特売日の様で、カレーパン+アンパン+調理パンを買って330円。
よって今日のランチは435円でした。安い!!
「スタバのカフェモカトールとほぼ同じだな。。」なんて考えながら、
コストパフォーマンスの高いランチを先程済ませました。
さてタイトルのオペレーション戦略です。
実は今クオーターに僕が通学する大学院で学ぶ科目なのですが、
大手企業特に自動車関係の会社の卓越したオペレーション戦略には驚愕しました。
ここでいうオペレーション戦略とは「運営の戦略」と一線を画し、
「効率化戦略」のことを指します。つまり効率化による収益確保戦略です。
特に車のような何百種類とある部品を、
※「如何に様々な車で共通化し大量生産化し、コストを下げて消費者に買いやすい小売価格まで持ってゆくか?」
※「如何に不良品比率を下げ工場をストップせずにオペレーションするか?」
など、日本のものづくりの原点を学ぶと同時に、ちょっとした気の緩みでコストはこうも引きあがってくるのか!!というデータを見て、
気の引き締まる思いでした。
特に今回軽自動車について調べたのですが、
何と軽自動車の小売平均価格65万円に対し、利益はたったの2万6000円。
この2万6000円をとにかく薄利多売で売り切り、
且つ血の出るような1円単位のコスト削減を今も続ける軽自動車業界。
スズキ自動車の鈴木社長が「鉛筆一本も決済書が必要!!」とする理由や
残業の徹底排除は凄いスピードで浸透する企業文化の凄まじさなど。
初回から大変勉強になっています!!。
では今日も素晴らしい人生の1ページを創りましょう!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top