杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【新生JAL頑張れ!!】

こんばんは!!
今日も人生を楽しんだ杉元です。
何と早いもので2,010年も1/12が終了しました。
「一か月は30日もある」という考え方から、
「一年は12カ月しかない」という考え方で臨んだほうが、
一年を効率的に過ごせるのかもしれません。
あっという間に春です。
この2月、3月をより前のめってゆきたいと考えます。
さて。
ある方からブログの共有を頂きその一文に「グッとくる何か」を感じざるを得ませんでした。
以下に共有させて頂ければと思います。
・・・・・以下抜粋・・・・・・・
成田のゲートの後ろに、ずらっと10~20人の整備士やキャビンアテンダントが神妙な表情直立不動で並んでいた。僕が通りかかると一斉に「ありがとうございます」と頭を下げて挨拶をされた。一人の整備士が、僕に近寄り「僕たちの気持ちです」と言って、名刺状の紙を渡された。
表にはJALの飛行機の写真である。その裏には「一生懸命に頑張ります」と手書きで書かれていた。じ~んと心が動かされた。彼らには、全く罪が無いのである。(以下文章続く)
・・・・・・・・・・・・・・・・・
先月僕もJALに搭乗する際に同じようなカードを頂いた。
また同時に機内アナウンスで機長より「自社の至らぬ点で皆様に大変なご迷惑をお掛けし・・・・」とのコメントもあり、
少し切ない気持になった。
我々は今様々な報道を見ているがどう捉えるべきが本来適切なのだろうか?
僕自身においては「興味本位」という視点より、
「自分がJALの経営者だったらどうしていたか」や「どうすべきか」という視点で考えているのだが、
上記のブログなども加えて「より応援したい!!」という気持ちになってきた。
いよいよ明日(2月1日)から新生JALの経営陣トップに稲盛和夫会長が着任する。
是非新生JALを応援したい。
では2010年2月も素晴らしい人生の一ページを創り上げましょう!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top