杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【キリン・サントリー統合断念で残念!!】

こんにちは!!
今日も人生を楽しんでいる杉元です。
キリン.JPG
<今日の夕刊トップ記事>
さて今日昼間から様々な情報が見えてきましたが、
統合断念で両社の正式発表に至るようで個人的には大変残念な結果に至りました。
統合の最大ネックになったのは、<サントリー創業家の位置づけ>に絞られ、
サントリーの要望は、トップ人事や重要案件などの主要判断において
サントリー創業家の<事前了承>を得る仕組みを期待していると言われ、
これに関しては、上場会社として他の株主への齟齬やサントリー創業家の過度な優遇に値し、企業としてのガバナンスが働かなくなるというのが、
一方のキリン側の総合的判断の様です。
しかし最大のボトルネックと言われた合併比率において、概ね双方合意と伝えられ(キリン:1に対しサントリー:0.8)、
まさかこの<創業家への事前承認>という部分が、
日本的優良企業を維持するのか?と
世界的優良企業に挑むのか?の大きな経営判断の分かれ目になるとは想像もしていませんでした。
自動車業界などでは欧州においてポルシェ家におけるVWとの合併などは、上記のような問題をも踏襲して世界に進む戦略を突き進みました。
日本企業は、本当の意味で<規模の経済>の優位性や、
本質的な意味での<世界NO1企業>を目指していないのかもしれない。
今回の事例では強くそのような印象を強く持つと同時に、
合併の難しさがM&Aという戦略に企業がシフトしている事を強く理解した今回の内容でした。
皆さんはどのようにお考えですか?
では今日も素晴らしい人生の一ページを創りましょう!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top