杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【選挙とは何なんだろう?】

こんばんは!!
今日も人生を楽しんだ杉元です。
辞任.JPG
<号外で鳩山総理辞任を知るby有楽町>
田んぼ.JPG
<新幹線で選挙について考える>
さて本日鳩山総理大臣が辞任を発表しました。
号外を読んだ後、新幹線の中のニュースを見ていたのですが、
「選挙とは一体何の為にあるのだろうか。。」
「選挙制度のビジネスモデルのようなものが、
 今の時代に適合しなくなってきたのではないか。。」
と一人で考えておりました。
小泉総理大臣の任期満了による5年強の統治後、
安部総理、福田総理、麻生総理に続き、今回の鳩山総理も加えて
全員なんと1年前後でトップ交代という事態です。
僕の記憶が正しければですが、諸々の事情はあったにせよ、
小泉総理移行の総理大臣の退陣理由は全て<選挙>です。
つまり、
※選挙に負けたから退陣するか、
※今のままでは選挙に負けるから退陣するか
のどちらかです。
今回の鳩山総理の退陣理由は、後者でした。
選挙とは一体何なのか?
国民の声を国の経営に反映するための仕組みが、本来のこの選挙制度なのでしょうが、
何か資本主義による自由過ぎる程の自由さや
ある種メディアの幼稚性が、
国民自身の考える能力の欠落や、国民自身の国の経営に関与している感覚の欠如を招いている気がしてなりません。
現在の日本のように国が大きく革新すべきときは、
現在の中国やロシアに加え、時として北朝鮮のような一つの政党の統治力やトップの統制力で、
所謂国民を引きづり回す位の社会主義的な一面や、
一種宗教的な心酔に近い北朝鮮のガバナンス手法なども必要だと考えます。
■選挙改組は今のペースほど必要なのか?
■支持政党が振り子のように変わる選挙の仕組みに本当にしたかったのか?
1週間後にまた新たな総理大臣が誕生されると思いますが、
長期政権になる気がせず、また同じことが繰り返されてしまう気がしてなりません。
では明日も素晴らしい人生の一ページをお創りください!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top