杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【日韓の架け橋になる!!】

こんにちは!!
今日も人生を楽しんでいる杉元です。
クロージング.JPG
<11年新卒リクルーターのクロージングミーティング>
クロージング②.JPG
<  同                    >
7月から12年新卒採用に入ります。来年も皆さんよろしくお願いします。
さて僕が通学する大学院において今回あるビジネステーマでのビジネスプランに挑みました。
グループで事業自体の発掘から始まり、事業プランを立て、それをビジネスプランとしての提案にまとめ上げる事がそのクラスで要求されるテーマです。
PDPという自社でも韓国においては既にコンサルティング領域で進出済みですが、
今回のクラスでは全く違うITという世界でのビジネスプランの構築に汗を流しました。
テーマとしては「日本人の中で急増中の韓国マニアに対し、文化と情報発信するビジネスプランの構築」です。
調べてみると様々な事が見えてきました。具体的には、
■日本人の海外渡航者数では韓国と中国が各300万人ペースで断トツの1位と2位。且つ急伸中
■特に韓国への渡航数の伸びが顕著で年平均30%増(ちなみに2位は中国マカオで4%増と大差)
■国と国を超えたECサイトでは今まで大きな規制があったが規制緩和
 へと移行中
 (ソフトバンクと中国のアリババドットコムとの日本と中国を結ぶECサイトの提携や、
  楽天と中国のバイドゥとの提携もその規制緩和の流れを踏襲している)
■中国渡航者の伸びは、
 ・北京オリンピックや上海万博などの<イベント目的>
 ・急速な都市化など<観光目的>
 の2点なのに対し、
 韓国渡航者の伸びは、
 ・文化(冬ソナ、食事、美容、人なつっこさなどの韓国文化)
 を目的とした渡航が大半を占め、
 中国の「観光する、見る」に対し、韓国は「感じる、体験する」が大半
などです。
具体的に競合となるサイトはこれ。
http://www.seoulnavi.com/
このビジネスプランと共に作成した現在日本にビジネス出来ている韓国人の方の会社で来年には事業が立ち上がる事が決定しています。
今後の進捗を見守りたいと思います。
では皆さん今日も素晴らしい人生の1ページをお創りください!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top