杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【スピードの重要性】

こんにちは!!
今日も人生を楽しんでいる杉元です。
昨夜は久々に韓国料理でマッコリを一杯飲みました。
韓国の方は酒も強いし辛さにも強い。。凄過ぎます。。
さて僕の自宅の近くにレストランチェーンで有名な際コーポレーションさんのお店があるのですが、
あまりのリニューアルの速さに驚きました。
以前は確か際コーポレーションさんが経営されるトンカツ屋さんでしたが、
約一日で富士山ミートという店にリニューアルされ新装開店となっていました。
富士山ミート.JPG
<ほぼ一日で新装開店。富士山ミート>
ファーストキワという自社の内装チームがいるから出来る技ですが、
数名の女性が裸足でペンキを塗りながら、
壁に店名やサインも付け加え、
店内に貼られていたメニューや壁面もあっという間に塗り直し。
設計部門と工務店部門を内製化している強みですね。
おそらく通常の店の発想でいえば、
設計事務所に相談し、内装業者に見積もりし、結局数百万円を投資して、
且つそこに至るまでの打ち合わせなどに1~2カ月かかるでしょう。
そう考えると、
◆設計費用や内装費用の直接費
◆社内社員の打ち合わせ工数費用
◆改装までの売上下落+早期改装による売上上昇分
などを合算するとかなりの数値的効果があるはずですね。
内製化もそうですが業績に直結する戦略やスピードが、
本当に重要ですね。
では今日も素晴らしい人生の一ページをお創りください!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top