杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【暑い夏を最高の夏に!!⇒前半勝負!!】

こんにちは!!
今日も人生を楽しんでいます杉元です。
プール.JPG
<先週娘とプールへ行く。区民プールは安い!!>
早いもので2010年の7月も今週で終了です。
来週末には夏の甲子園野球もスタートし、
その翌週はお盆を迎え、
「少し涼しくなったな。。」と思うと街にはトンボが飛び交い、
あっという間に8月も終了し、9月を迎えます。
TIME IS MONEY。
時間はあっという間に過ぎ去ります。
猛暑日続く2010年の夏を
最大級の努力と活力で
最高の夏に仕上げたい。そんな風に考えています。
さて今期のPDPでは現在「前半勝負!!」というキーワードをキャッチフレーズに、
具体的には「10%の努力」を企業活動として推進しています。
例えば、
※あと10%顧客に対し努力しよう!!
※あと10%スピードを上げよう!!
※あと10%早く帰ろう!!
※あと10%改善策を深掘ろう!!
※あと10%戦略を肉付けしよう!!
など、
<より10%踏み込んだプロセスや結果>を
組織全体として要求し合うというストレッチを自らに課しています。
またここでいう「前半勝負!!」とは8月31日までを社内では「前半」と定義しているのですが、
この戦略に則り僕自身も現在通学中の大学院の勉強もこの期間は10%削減し、
その分仕事の負荷を10%引き上げる策を取るようなタイムマネジメントに変更しました。
自分では「前半勝負!!」という戦略を、
<意識>するだけでなく、より具体的な<戦略>にまで落とし込む事が重要と考えており、
毎週実施しているミドルマネジメントとのミーティングにおいても、
組織全体の<意識醸成>から、
より具体的な<戦略計画>まで落とし込まれ
あきれるほど徹底された<PDCA>にブレイクダウンされているのか
まで確認するようにしています。
やはりこの部分が出来ている組織であればあるほど
業績や顧客感動度に直結すると信じて疑わないからです。
8月31日まで今日から数えて35日間。
最高の夏に仕上げるよう自身も努力し、
全社一丸で最高の夏に仕上げたい。そう考えています。
今回は決意表明のようなブログになりました(笑)。
では今日も素晴らしい人生の一ページをお創りください!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top