杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【戦略と時差の関係!!】

こんにちは!!
今日も人生を楽しんでいる杉元です。
アート.JPG
<盆栽はアートだな。。>
昨日までは相変わらず猛暑を感じる東京でしたが、
9月も中盤に入り少しずつ朝夕の涼しさを感じるこの頃です。
我がポジティブドリームパーソンズも8月に始まった第二Qは、
既に半分終了しました。
時間は常に‘あっ`と言っている間に過ぎてゆきます。
有効な時間活用が必要ですね。
さて、「戦略と時差の関係」についてです。
簡単に言えば、
戦略を投入しその成果までの「時差」を経営者はどう見抜くべきかという事です。
経営者は気が短いか(笑)
もしくは効果までの時間を重視する人が多い。
よって一般的に戦略を投じたらその効果を即時的に期待する傾向が高い。
持論で言えば「それは経営者として当然である」という考えであり、
且つ「その位せっかちで丁度良い」と思っています。
重要なのは、
① とは言え現実的にはどの位の時間がかかるのか?⇒時差の存在
② どの位のヒト・モノ・カネが必要なのか?⇒投資の存在
の認識であり、
特にこの①をどう捉えるのかの「捉え方」つまり「効果が出るまでの時差」が
大変重要だと思います。
時差をどう最短化するか?皆さんはいかが考えますか?
では今日も素晴らしい人生の一ページを創りましょう!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top