杉元崇将のポジティブスイッチブログ

どんな挑戦も、どんな奇跡も、スイッチをONにして立ち向かう
ポジティブドリームパーソンズ代表杉元のポジティブスイッチブログ

POSITIVE SWITCH BLOG X TAKAMASA SUGIMOTO

【粘り】

こんにちは!!
今日も人生を楽しんでいます杉元です。
感動で満ちあふれる日本を創ってゆく。.JPG
<12年新卒採用リクナビブースにて「感動に満ちあふれる企業を語る」>
さて。
実は最近生きてゆく中で忘れてかけていたとても重要なキーワードを思い出せたような気がしています。
それはタイトルにもある「粘り」です。
業績達成への「粘り」
顧客感動への「粘り」
戦略に対するもう一捻りという意味での「粘り」など。
今期に入って(正確には今年に入って)、
このしつこさや粘りの重要性を自身で再確認して取り組んでみようと決めて約10ヵ月経過。
しつこく粘る事の重要性を改めて認識しながら生活しています。
先日ある方の話でこんなことを聞きました。
「スポーツクラブでダンベルをいつも10回上げる。
 そしてコーチに「あと2回!!」と言われ、死にそうになりながらあと2回を上げる。
 「何てことやらせるんだ!!」といつも思う。
 でも毎回10回やっている自分において、実はこの2回が成長領域。
 筋肉はこの2回で増強される。だからこの2回が重要」
まさに「しつこい粘り」だと感じました。
2,010年もあと45日です。既に320日経過しました。早いですね。
進捗率で言えば既に約88%です。
今年はもう12%しかありません。
2,010年の残り12%を粘っこく粘りたいと思います。
粘り抜きたいと思います。
では今日も素晴らしい人生の一ページを創りましょう!!では!!

Archive

Recent article

Book

杉元 崇将(Sugimoto Takamasa)株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役

1967年2月13日生まれ、福岡県北九州市出身。
福岡大学商学部卒業、グロービス経営大学院修了(MBA)。1997年、レストランウェディングのプロデュースを中心とした「有限会社ポジティブ」起業。4年後、「株式会社ポジティブドリームパーソンズ(PDP)」へ組織・商号変更し、現職に至る。"感動創出企業"としてホテル、レストラン、ウェディングなど、幅広い事業を展開。2013年第13回 EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー セミファイナリスト選出。

Page Top